ビールで炊き込みご飯を作るだと!?呑んべぇにおすすめのレシピを紹介♪

そんな呑んべぇさんに朗報です!実はビールを使うと、めちゃくちゃおいしい炊き込みご飯が作れるんです!今回は、呑んべぇさんのみならず多くの人から「おいしい!」と評価の高い”ビールの炊き込みご飯”のご紹介です!

  • あーちゃん
  • 更新日:
215view
favorite
ビールで炊き込みご飯を作るだと!?呑んべぇにおすすめのレシピを紹介♪

呑んべぇさんであれば、宅のみやらバーベキューやらでビールが余ると「持って帰りなよ!」とたくさん持たされてしまう事ありませんか?まぁ、呑むからいいんですけど、あんまりに貰いすぎると「なんか飽きてきちゃったかも…」なんて事になりかねません。

さらに、自分の好きなビールの銘柄であればまだしも、あまり呑まない銘柄だったり得意じゃない銘柄だと、たくさんもらってもちょっと困っちゃうなぁって事もありますよね。

そんな呑んべぇさんに朗報です!実はビールを使うと、めちゃくちゃおいしい炊き込みご飯が作れるんです!今回は、呑んべぇさんのみならず多くの人から「おいしい!」と評価の高い”ビールの炊き込みご飯”のご紹介です!

まずは、ビールで作る炊き込みご飯のレシピ(2人分)をご紹介!

 

画像出典:https://www.paylessimages.jp

材料

米:約2合
ビール:360ml
鶏モモ肉:80g
顆粒だし:適量
塩:適量

作り方

作り方は、水の代わりにビールで炊くだけです!ご飯をビールで先に炊き、あとから鶏もも肉に火を通したものと顆粒だし、塩を入れた方がおいしく作れましたよ!しめじやニンジンをたしてもおいしいですよ!

はい!簡単ですね!

実際にビール炊き込みご飯を作ってみたら結構驚愕だった…

っというわけで、実際に私もビール炊き込みご飯を作ってみました!

家には計量系のアイテムは全くなかったので、いつも使っているビールのグラスに、お釜に入れたお水を移してどれぐらいビールが必要なのかチェックしました。私は3号分炊きましたが、

このグラスの1杯と半分ぐらいのビールが必要でした。まぁ目分量ですよ。ちょっとぐらい多かったり少なかったりしたところで爆発するわけでもないので大丈夫!人生おおざっぱに生きてた方が何かと気持ちいいです(笑)

というわけで、私は一切測りは使いません。使ったら負けだと思っています!

一杯半だから、黒ビールとラガービールはだいたい半分よりちょい多いぐらいにすればOKね!ってことで目分量でイン!
なんとも危険な色合いになりました…これ本当においしいのかしら…?

っで、あとは普通にいつものように炊飯器のボタンをピッ!

はい!炊けました!

みてください!この色!わぁ香りもなんだかビール(笑)私は、ビールを入れたことに満足して、出汁と塩を入れるのはすっかり忘れていたのですが、この時点で味見をしたら結構しっかり味がついていました!もちろん温めたのでアルコールは飛んでいるのですが、ビールの風味がしっかりしているのでこのままご飯だけでおにぎりにして食べたいぐらいおいしい!

なにより、いつもより冗談なしにお米がふっくらして炊飯器の中のご飯の量が多く見えました!ビールパワーおそるべし!!

別途、鶏肉ニンジンしめじ玉ねぎもついでだからビールで煮込み、からの炒め、

ごはんどーん!これ、一応ひとりの量です。いやいや、さすがに1食じゃないですよ!何食かに分けて食べますけど、ひとり分作るのって難しいですよね~いっぱいつくっちゃいますよね~って言ってると太るんですよね~(笑)

そして、混ぜ混ぜ!おぉ!なんかそれっぽい!

お米自体にもしっかり味がするし、具材のうまみも出ていて、私が作ってもおいしくできました!ビールで作っているだけあって、ビールとの相性も抜群ですよ~♪

ビールで炊き込みご飯を作る時のポイントは2種類を混ぜる事!

ビール好き呑んべぇさんであれば、季節ごとに好きなビールが合ったり、ビールはこれしか呑まない!というようにイチオシのビールがあったりしますよね。そんなビール好き呑んべぇさんであっても、ビール炊き込みご飯を作る場合は2種類のビールを用意してください。

用意してほしいのは、普通のビールと黒ビールです。2種類のビールを混ぜる事で、より深いコクが出て冷めてもおいしい炊き込みご飯になります!会社のお弁当なんかにも使えるのがうれしいですよね。

ビール炊き込みご飯はアレンジ自在!


画像出典:https://www.paylessimages.jp

上記では、デフォルトのビール炊き込みご飯のレシピをご紹介しました!しかし、このビール炊き込みご飯はアレンジ次第でいろいろな味わいを楽しむことができるのです!例えば、旬の食材を入れて楽しむなんていうのも乙でいいですよね!

春にはたけのこや菜の花、夏にはビールとの相性も抜群な枝豆、秋には炊き込みご飯ではメジャーな栗やサツマイモ、そして鮭なんかもいいですね!キノコを入れるとより味わいが深くなります。そして、冬はカキやホタテはいかがでしょうか?

ご飯は呑んでいる最中にはあまり食べないという呑んべぇさんも多いかもしれませんが、ビールで炊いているだけあって、ビール炊き込みご飯はビールだけならずお酒との相性も抜群です♪

ビールの炊き込みご飯の発案者は割烹の料理人だった!


画像出典:https://www.paylessimages.jp

ビールの炊き込みご飯は、ビール会社の広報担当がネットで公開したりテレビで放送されたりして反響を呼びました。しかし、元はといえば、割烹の料理人が発案して実際に1,000円程度でお店で出されていた料理だったという事です!

ご飯が一杯1,000円って…結構いいお値段ですよね。割烹料理ですからそれなりにいい素材を使っているんでしょうけど、ビールで炊きこんだだけで割烹料理店で出せるほどの味わいになるなんて!なおさら食べてみたくなりますよね!

ビールが余った!もしくはいろんなビールをちょびちょび呑んでみたい!そんなときには呑みながらビール炊き込みご飯にチャレンジしてみるのもいいですよね!

この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3

関連するタグ