関東鉄道【関鉄ビール列車】は飲み鉄仲間と行きたい最高の小旅行♪

  • メンバー
  • 更新日:
256view
favorite
関東鉄道【関鉄ビール列車】は飲み鉄仲間と行きたい最高の小旅行♪

呑んべぇの皆さんはもちろん、新幹線に座ったと同時に缶ビールをプシューッと開けているのではないでしょうか?もちろん私もそのひとりです(笑)

普段の電車だって、1時間ぐらい乗るんだったら片手にビールを持ちながら車窓を楽しみたいなぁなんて思いますよね…そんな電車とお酒をこよなく愛する「飲み鉄」さんにとっても楽しいイベント情報をキャッチしました!

それが関東鉄道で展開されているお酒好き、もしくは鉄道ファンにはたまらないお酒付き列車運行サービスです!ご想像につくかとは思いますが、列車が走る中、なんと生ビールが飲み放題というもので、特製仕様のおつまみ風のお弁当とおみやげまでついてきます。

お弁当もこれまた意外と美味しいんですね。もし他に何か食べ物やゲームなど、電車内に持ち込みたいものがあれば自由に持ち込むこともできます。かなにはカンパイ用にスパークリングワインを持ち込む女子もいるそうです…(笑)

飲み仲間や鉄道仲間と行けば楽しいこと間違いない!の【関鉄ビール列車】をご紹介します♪

ビール列車と関東鉄道の楽しみ方

話題のビール列車と関東鉄道は飲み会としてとらえるか、小旅行としてとらえるか、もしくは気ごころの知れた仲間たちとの集まりとしてとらえるか、色々な角度からその楽しみ方を味わうことができるんですね。

ビール列車と関東鉄道はおひとり様4500円になっています。ただこのビール列車は子供の参加もできるようになっています。もちろんお酒は未成年は飲むことができませんが、お弁当つきプラン、お弁当なしのプランなどもあり、この部分を考えますと、列車に乗れるという点においてやはりかなりの重点がおかれているのがわかりますね。

人によってはお弁当なしのプランで節約をして、軽いおつまみ程度の食べ物を持ち込むというパターンもあるようなんですが、お弁当は思ったよりも美味しいですから、可能でしたらオーダーされてみて頂きたいです

ビール列車と関東鉄道の詳細

ビール列車は、ビールと名がつくだけあってもちろんビールが飲み放題!しかも、月によって替わりますがキリンやアサヒといったビール好きが好むビールが飲み放題なのです!

それだけではなく、何と缶チュウハイまでもが飲み放題になっています!もったいぶらずに制限なくたらふく飲めるという太っ腹な気がねのなさが、ビールや缶チュウハイの味をますます引き立たせてくれるようです。今まで飲んだアルコール飲料の中で一番おいしく感じられました。

例えば旅行と言いましたら、普段前もって予約して前払いをしてと色々段取りを踏むところなんですが、このビール列車は空席さえありましたら、即決して即金で支払っていきなり乗り込むことだって可能です。

たまたま連休があった時、ふらっとこのビール列車の広告を見かけて予定していなかったが参加したい、なんてこともあり得ます。この列車は旅仲間募集的な要素があり、一人参加も大歓迎だそうです。

ビール列車はただ呑むだけではなく個性的なおもてなしもたのしい!

関東鉄道【関鉄ビール列車】のおもしろい所は、ただ乗ってビールを食べるだけではなく、個性的なスタッフが繰り広げるおもてなしの数々です!

乗客を巻き込んで盛り上がる催しで、数人の仲間と来ていても列車を降りる事にはみんな友達!になってしまいそうな和やかな空気管も人気のひとつです。

関東鉄道の周辺に纏わる話や、試食なんかもあるらしくただただ乗ってビールを呑んでおつまみ弁当を食べるだけではなく、盛り上がりながら楽しめるのが関東鉄道【関鉄ビール列車】の楽しみなのです。

金曜日の夜限定!夜の部貸切ビール列車も旅気分で楽しい♪

守谷駅の近くでお仕事をされていたり、ちょっと変わった歓送迎会や飲み会を開催したい!と思っているなら、貸し切りビール列車もおすすめです♪

金曜日の夜限定で、守谷駅~下館駅を往復する列車で

————

【運行時間】
往路)守谷駅 18:13発⇒下館駅 19:09着
復路)下館駅 19:22発⇒守谷駅 20:34着

————

で開催されています!30名から予約ができるそうなので、飲み仲間や鉄道仲間、会社やサークルの仲間とみんなでワイワイするのには最高ですね♪

時の流れている間も列車は常に移動しますから、ちょっと一息つきたくなれば車窓からは素敵な風景が見られるわけです。

普段見慣れているはずの列車の中が居酒屋風であったりレストラン風であったりする様を見慣れていない人々にとって、この異空間は何ともいえない不思議さと味わいがあります。普段の通勤列車などを思うと、列車内のつり革の真下でビールを飲み、ご飯を食べ、騒ぎまくるなんて異常な行為ですから、あり得ない世界なわけです。
ある意味とんでもない刺激ですね。ぜひともこの不思議さを味わってみてはいかがでしょうか。

お問合せ・お申込み 関東鉄道 鉄道部 業務課まで
TEL029-822-3718(平⽇8:30〜17:30)

2019年の【関鉄ビール列車】開催情報

運行日 2019年6月8日(土)・9日(日)
行程 取手駅12:07発 → 下妻駅折り返し → 取手駅15:18着
呑めるビール キリン一番搾り
料金 4,500円
料金に含まれる物 キリン一番搾り飲み放題・缶酎ハイ飲み放題・おつまみ弁当・1日フリー切符
問合先 029-822-3718
関東鉄道HP http://kantetsu.co.jp/event/beer.html
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ