ホワイトビールのつまみによく合う料理はこれだ!おすすめ簡単レシピ7選

今回はホワイトビールに特化したビールとおつまみのペアリングをとことん追求し、簡単に作れるお料理をご紹介したいと思います。

  • メンバー
  • 更新日:
335view
favorite
ホワイトビールのつまみによく合う料理はこれだ!おすすめ簡単レシピ7選

ビールと言えば飲み口がキリッとしていて、さわやかなものがラガータイプが日本人には人気でしたが、最近ホワイトビールというものをよく耳にしませんか?

ラガーが苦手な方でも、飲みやすくてほわっと癒してくれるようなフルーティな香りのホワイトビール。

色もその名の通り少し淡く、ビール好きのみならず、女性にも人気の高いビールで、週末自宅で自分のご褒美においしいホワイトビールを買って帰るなんていう女性もいるようです。

でも、ラガーとは一味違うタイプのビールゆえに、あまりにガッツリ系のものばかりをあわせてしまうとビールの味がわからなくなってしまう場合も。

今回はホワイトビールに特化したビールとおつまみのペアリングをとことん追求し、簡単に作れるお料理をご紹介したいとおもいます。どれも手間がかからずに失敗もなく作れるのでぜひ試してみてくださいね!

ホワイトビールのつまみに合うのは、ヘルシーでダイエット向きなものが多い


ホワイトビールといえば、大まかにドイツのヴァイツェンとベルギーのベルジャンホワイトの2つに分かれます。

どちらも小麦麦芽を多く原料に使用していて、苦みが少なく、ヴァイツェンはバナナやナツメグを思わせるようなフルーティな香り、ベルジャンホワイトはコリアンダーシードやオレンジピールが使われていて柑橘やスパイスの香りが特徴です。

スーパーやコンビニでも取り扱いが増えていることを考えると、日本でも人気が高まってきている種類のビールだといえるでしょう。

このホワイトビールに合うのは、ビールと同じく色の淡い料理です。ビールと料理のペアリングには色をあわせるという方法があるのですが、その手法でいくと白っぽいものが合うことになりますね。

鶏肉や白身魚、チーズ。とあるクラフトビールのメーカーはヴァイスビアにはチーズを使ったイタリア料理をおすすめしています。

また淡泊な味付けのもの。和食でいうと豆腐やお寿司なども向いています。

またベルジャンホワイトにはオレンジピールが使われているので、柑橘の香りの相乗効果を狙って、レモンソースの料理なんかもおすすめです。

相乗効果という意味では、意外とスパイシーなのでタコスなどのスパイスを使った料理も合うといわれています。

どうでしょう、どれもカロリーも糖質も控えめでとってもヘルシーだと思いませんか?

ホワイトビールのつまみには、その国の料理を合わせてみよう


ビールと料理のペアリングの方法にはまた、国を合わせるという手法があります。

つまりヴァイツェンにはドイツ料理を、ベルジャンホワイトにはベルギー料理を合わせるというのがおすすめです。

ドイツ料理といえば、じゃがいもやソーセージが有名ですね。ベルギー料理というと煮込み料理やムール貝などが有名でしょうか。

ソーセージの中では、こちらも色をあわせて白いソーセージが合うといわれています。

やはり現地の人が合わせて食べているものは、おいしいものなのです。

またベルギーでもよくビールのお供にじゃがいもが提供されるようです。ポテトは色合いも淡いですし、ドイツやベルギーでも多く食べられていることから、ホワイトビールにはよく合う食材ということになりますね

ではそれらを踏まえて、いよいよ料理を見ていきたいと思います。

ホワイトビールのつまみにおすすめの今すぐできる簡単レシピ7選


では、ホワイトビールに実際合うおすすめの料理をご紹介していきたいと思います。

今回は思い立ったらすぐ作っていただけるようにどれも簡単に作れそうなものばかりご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

【1】ドライマンゴーオリーブオイルがけ

最近コンビニなどでも手に入りやすいドライフルーツ。中でもマンゴーは酸味が少なく食べやすいので、ビールの味を引き立ててホワイトビールとの相性がいいのです。

おつまみに甘いものは……という人は、ドライマンゴーをスライスして、オリーブオイルをかけてから粗挽き胡椒と塩を振るとそれらしいおつまみになります。

物足りないときは、これにクリームチーズとクラッカーを添えるだけでも充分立派なおつまみになりますよ!

【2】枝豆ぺペロンチーノ

ビールと枝豆といえば、鉄板の組み合わせですよね。

ホワイトビールの場合は、スパイスが入っていることもあるので、これにひと手間加えるだけでたちまちグレードが上がって相性もよくなります。

題して、枝豆ペペロンチーノ!いつもの枝豆を皮付きのまま、ニンニク、鷹の爪と一緒に炒めるだけです。

ニンニクはコンビニで買えるチューブでもOK。鷹の爪も粉末や胡椒でも構いません。

ニンニクの香りが立ってきたら、枝豆を中火から強火で炒めてください。

最後に塩を振り掛ければ完成です。手でつまむのでベタベタになりますが、家で飲むなら誰も見ていません!

これを食べながらホワイトビールを飲むのは至福のとき。手の汚れなんか気にせず、豪快に食べてみてくださいね。

【ザーサイ豆腐】

さてここでヘルシー食材の王様、お豆腐の登場です。豆腐はホワイトビールと同じく白いですよね!もちろんホワイトビールにはぴったりなのです。

こちらも簡単、冷ややっこにザーサイをのせごま油またはオリーブオイルをかけるだけです。

オイルはお好みの方で結構です。ごま油の方が中華っぽさが上がりますが、オリーブオイルで洋風な香りになるのもまたおいしいものです。

さてここからはレシピも一緒にご紹介しましょう。
どれもいつでも思い立ったらできるように、簡単なものばかりですのでぜひ宅飲みや週末のご褒美ビールに合わせてみてくださいね。

【4】ポムデュセス

見た目も可愛く、マスターしたらパーティにも出せそうなベルギー料理です。マッシュポテトを口金でにゅるっと絞ってオーブントースターで焼くだけ。
口金がないときは、スプーンなどで成型してもいいですし、マヨネーズの容器が残っていたらそれを使うのもおすすめです!

じゃがいも3個
バター 30g
卵黄 2個

1.じゃがいもを洗い茹でたら皮をむきます。

2.つぶして裏ごしし、室温に戻したバターと卵黄を加えて混ぜます。

3.絞り袋に星型の口金をつけてマッシュポテトをいれます

4.クッキングシートに円を描くように絞り、オーブントースターで20分焼きます。

外はさくさく、中はとろっとしたポムデュセスの完成です。焼きたては止まらなくなるのでご注意ください。

【5】ムールフリット(アサリでも可)

こちらもベルギーの代表的な料理、ムール貝のワイン蒸しです。ベルギーやフランスのムール貝レストランにいくとバケツで出てくるやつですね!

最近はスーパーの冷凍食品売り場で、すでに下処理されたムール貝が売られていますので、手に入る方はぜひそちらをご利用ください。

ムール貝なんてないよ!という方はぜひアサリで。

また、このムール貝にフライドポテトをつけあわせたものがムールフリットです。ベルギー流に豪快に召し上がってください。

・ムール貝(又はアサリ)1パック

・バター 30g

・白ワイン 80cc

・水 300cc

1.鍋にバターを入れて溶かします。

2.続いてムール貝を加えます。

3.ムール貝に続いて白ワイン、水を鍋に入れ、ふたをして強火で蒸します。

4.ムール貝が開いたら、火が通った証拠です。火を通しすぎると、身が固くなってしまうので注意してくださいね。

塩分はもし味見して足りなければ塩をふりかけてください。

【6】ワーテルゾーイ

さてこの辺で、メインにもなるお料理をご紹介したいとおもいます。その名はワーテルゾーイ。こちらはベルギーのクリームシチューのような料理です。白くてクリーミーなワーテルゾーイはまさにホワイトビールにぴったりの料理です。

・鶏モモ肉 1枚

・人参  半分

・玉ねぎ 半分

・セロリ 半分

・ジャガイモ 2個

・コンソメの素 1個

・水 400cc

・生クリーム 180cc

・卵黄 2個

・塩 少々

1.鶏肉を一口大に切って人参、玉ねぎ、セロリは荒いみじん切り、ジャガイモは大きめに切ります。

2.鍋に水とコンソメの素を入れて具材をいれ中火で煮込みます

3.その間に、生クリームと卵黄をボウルでよく混ぜておきます。

4.水嵩がへり、具材に火が通ったら、3の生クリームと卵黄を鍋に入れます。

5.沸騰しないように気を付けて、塩で味を調えたらできあがり

【7】よもぎ団子

さてこちらはレシピとは呼べませんが……!コンビニで買えてホワイトビールに合うデザートをご紹介です。

その名もよもぎ団子!えっ和菓子?と思われるかもしれませんが、草団子のよもぎの草の風味が、さわやかでスパイシーなホワイトビールにとっても良く合うんです!

週末のおうちディナーには、ちょっと甘いものがほしい時もありますよね!そんな時にはぜひ草団子をおためしください。

レシピと呼ぶのであれば、上から缶詰のあんこをかけてもいいでしょう。クリームチーズをトッピングしてもいいと思います。

同じ理由でよもぎ大福でも可ですので、ぜひコンビニでビールを買うときはレジ横のよもぎ団子もご一緒にお買い上げくださいね。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ