メキシコのビール飲み方講座!おすすめの種類8選と本場のカクテルご紹介

今回はメキシコビールの本場風の飲み方と、おすすめの種類、現地でも大人気のビアカクテルをご紹介します。

  • メンバー
  • 更新日:
231view
favorite
メキシコのビール飲み方講座!おすすめの種類8選と本場のカクテルご紹介

お酒好きにとっては、テキーラの国メキシコ!でも実は、ビールの消費量もすごいってご存じですか?日本と広さがあまり変わらないにも関わらず、メキシコのビール消費量は世界第4位なんです。

それもそのはず。だってあの有名なコロナビールはメキシコ産なんです。

日本でもフェスやビーチでコロナの瓶を片手に楽しんでいる人々をよく見かけますね!

でもそのメキシコビール。実は瓶ごと飲まないって知ってました?

今回はそんなメキシコビールの本場風の飲み方と、おすすめの種類、現地でも大人気のビールカクテルをご紹介します。これであなたもメキシコビール通になれちゃいますよ!

メキシコビールの飲み方を日本人は勘違いしていた!?


メキシコのビールといえば日本では瓶入りのコロナが有名ですね。バーに行くと、小さく切ったレモンやライムを瓶に入れてラッパ飲みするのがコロナの飲み方!と実践していませんか?なにを隠そう私もそうです。

でも実は、本場メキシコではこのような飲み方はしないのです。

メキシコでは、一般的にビールはグラスに注いで飲むもの。それに、カットレモンやカットライムを入れるのではなく、絞って飲むのが正解なんだそうです。

メキシコでは、まずはグラスにビールを注いでそこにビールと塩を入れて飲みます。もしくはグラスの縁に塩をつけ、ライムを絞って飲むんだそうです。

瓶ごとラッパ飲みをするのはどうやらアメリカの飲み方なんだとか。そういわれるとハリウッド映画で観かけたような気もしますね。

それはそれでおいしいので、日本やアメリカでは直接飲んでもよさそうですが、本場メキシコにいったらぜひグラスに注いでメキシコ流の飲み方で飲みたいですね!

メキシコのビールは種類が豊富!迷ったらコレおすすめ8選


先述したとおり日本でもコロナの人気は高いのですが、メキシコのビールはコロナだけではありません。むしろコロナ以外のビールがいっぱいあるので、どれを飲もうか悩んでしまう程です。

ここではたくさんの種類の中から、おすすめの銘柄をご紹介しますので、ぜひお好みのビールを見つけてくださいね。

【1】コロナ・エキストラ

まず最初にコロナをご紹介しないわけにはいきません。コロナ・エキストラはアメリカのビール輸入ブランド第1位、そしてこの日本でもビール輸入ブランド第1位を誇っています。

やさしいさっぱりとした味わいで、透明のボトルと明るい色合いがまさにメキシコの太陽のようですね。苦みも少ないので料理の邪魔をすることもありません。

ぜひメキシコ流のグラスに注いだ飲み方で味わってみてください。

コロナエキストラ ビール 出典:楽天

コロナエキストラ ビール

原材料:麦芽、ホップ、コーン、酸化防止剤(アスコルビン酸)
アルコール度数:4.5%

【2】モデロ・エスペシャル

モデロエスペシャルは、コロナビールを生産しているグルーポ・モデロ社が1925年に発売したブランドビールです。モデロ社ではコロナに次いで販売量が多くアメリカでも人気があります。

コロナビールよりもコクがあり、しかしキレもよく、香りも抜群です。エスペシャルとはスペイン語で「特別な」という意味があり、特別な食事や特別な席によく合うピルスナータイプのビールです。

モデロ・エスペシアル 出典:amazon

モデロ・エスペシアル

原材料:麦芽、ホップ、コーン、酸化防止剤(アスコルビン酸)
アルコール度数:4.5%

【3】テカテ

テカテ市発祥のメキシコの国民的ビールです。缶ビールもよく見かけます。キレとコクのバランスの取れた味わいは世界中で評価されています。

フルーティな香りとこんもりした泡でさっぱりとした飲み心地はタコスにぴったり。

やはり塩とライムで楽しむのがテカテスタイルです。豪快にグイっと行きたいですね!  

テカテ 出典:amazon

テカテ

原材料:麦芽、ホップ、コンスターチ、酸化防止剤(亜硫酸塩、壊疽ルビン酸Na)
アルコール度数:4.5%

【4】ビクトリア

日本ではあまり知られていませんが、メキシコで人気が高いのがビクトリアです。黒ビールではありますが、琥珀色のようなクリアな味をしています。黒ビールのコクを楽しみたいならそのまま、クリアな味わいがほしいときはライムを絞ってと違った味わいを楽しめます。黒ビールなのに、非常に飲みやすくどんな料理にも合います。

ハマるとビクトリアばかり飲んでしまうというコアなファンを持つビールです。

【5】ソル

ソルは爽やかな飲み心地で、軽くグイグイ飲めてしまうビールです。ソルとはスペイン語で「太陽」の意味。名前のとおり輝かしい太陽のマークがシンボルになっています。

カリブ海南東部の都市で人気のあるビールで、ビーチリゾートではコロナよりもソロのほうがメジャーです。クセがなくクリアなのど越しで暑いビーチにびったりです。

また種類が豊富でライムの入ってるものやトマトジュースと割ってあるものなども売っているので、いろいろ試してみるのもいいかもしれません。

ソル 出典:amazon

ソル

原材料:麦芽、ホップ、糖類
アルコール分:4.5%

【6】ボヘミア

軽くてさわやかなメキシコビールの中にあって、ボヘミアは一味違っています。キレはあるのですが、しっかりとした麦芽の旨味、ほのかな苦みを感じるビールです。

世界のビールコンテストで数々の金賞を受賞しているのもうなづける、ビール好きのためのビールです。

【7】デイオブザデッド

“Day of the dead”とはメキシコの死者の日のお祭りのこと。カラフルなドクロをあしらったラベルに一目惚れして現地で「ジャケ買い」してしまうツーリストもいるようです。

ポップなラベルとは裏腹にバハカリフォルニアで長年受け継がれてきた醸造技術で作られている本格的なクラフトビール。

種類はヴァイツェン、アンバーエール、ポーター、IPA、ダブルIPAとラインナップも充実しているのでぜひ好みのビールを見つけてください。

好みはそれぞれですが、日本人にはIPAが合うという人も多いようです。

デイ・オブ・ザ・デッド IPA 出典:amazon

デイ・オブ・ザ・デッド IPA

原材料:麦芽・ホップ・水
アルコール度数:7%

【8】ドスエキス

メキシコで20世紀を祝うビールとして1900年に作られたビールです。アンバーが1900年、ラガーは1983年に発売されました。

アンバーはコクがあるのに爽快なのどごし、ラガーは柔らかな飲み口とスムーズなのどごしでメキシコ全土はもちろんアメリカでも人気のビールです。

ドスエキスはXXと書いて、20という意味。20世紀に思いを馳せながら飲みたいですね!

ドスエキスラガー355ml×3本アンバー355ml×3本の6本セット 出典:amazon

ドスエキスラガー355ml×3本アンバー355ml×3本の6本セット

原材料:麦芽、ホップ、コーンスターチ、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC、亜硫酸塩)
アルコール度数:4%

メキシコのビールで作る超絶おいしいカクテル2種


日本でもビールを使ったレッドアイやシャンディガフなどのカクテルは飲みやすくて人気がありますが、メキシコにもとってもおいしいビールのカクテルがあるんです。

メキシコでポピュラーなビールカクテルというと、チェラーダとミチェラーダ。どちらもクセになる味です。

地域やお店によって作り方が多少異なるようですが、代表的なレシピをお伝えします。

【1】チェラーダ

グラスの縁に塩をつけて、ライムジュースをたっぷり絞り、ビールを注いで作るカクテル。

これが私達がコロナにライムをいれて飲むようになった元祖でしょうか?さわやかで飲みやすいので、ついついおかわりしてしまいますね。

【2】ミチェラーダ

チェラーダにトマトジュースとサルサソースをいれたカクテル。

トマトをクラマト(ハマグリエキスの入ったトマトジュース)にしたり、サルサとウスターソースを両方入れたりとレシピはいろいろあるようです。

またグラスの縁の塩をタヒン(唐辛子と塩と乾燥ライムの調味料)にするレシピもあります。

スパイシーなトマトスープのような味ですが、飲みすぎるとお腹を壊す人もいるので注意してくださいね!

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ