ドイツビールの種類とは?祭りで飲みたいおすすめ銘柄7選

今回はドイツビールの種類と、本場のビール祭り(オクトーバーフェスト)の楽しみ方、ビール祭りでも飲みたい現地のおすすめの銘柄をご紹介します。

  • メンバー
  • 更新日:
174view
favorite
ドイツビールの種類とは?祭りで飲みたいおすすめ銘柄7選

ビール大国ドイツ!一言にドイツのビールといっても白いものから黒いものまで、さまざまな種類があって何を飲んだらいいのかわからないですよね。

本場ミュンヘンのオクトーバーフェストでももちろん、たくさんの銘柄のビールが売られています。ドイツの人々はどのような楽しみ方をしているのでしょうか。

今回はドイツビールの種類と、本場のオクトーバーフェストの楽しみ方、現地で飲みたいおすすめの銘柄をご紹介します。

ドイツのビールの種類は地域ごとの製法でおおまかに分けられていた!

ラガービール発祥の国である、ドイツ。いわずと知れたビール大国であります。

日本でもドイツのビールを目にすることがありますが、真っ黒のビールもあれば、いつも飲んでるビールよりも白いかな?と思うようなものもあります。

いったいどんな差があるのでしょうか。

まずドイツには原材料に麦、ホップ、水、酵母しか使われていません。ドイツには「ビール純粋令」というものがあり、ドイツの醸造家たちは厳密にそれを守っているのです。

だからこそ、ドイツのビールはまじりっけのない純粋な味がするのです。

さらにドイツビールは地域によって醸造の仕方が変わるため、味わいが変わってきます。これがドイツビールのおおまかな種類わけとなります。

北のほうの地域では「エール」と呼ばれる上面発酵のビールが主流で、旨みをじっくりと感じられるビールが多いです。

エールが飲める地域はケルン大聖堂で有名な「ケルン」や「デュッセルドルフ」で、ビールの種類としては「ケルシュ」や「アルトビール」があります。

「ケルシュ」はケルン地方で作られる上面発酵の酵母を使用しながら下面発酵(10℃以下)の低温で熟成させる伝統的なビールのスタイルです。

「アルトビール」は冷却技術が無い時代から作られていた、高温で発酵させる上面発酵のビールです。デュッセルドルフでみられる製法で、琥珀色のきれいな色をしています。

逆に南のほうでは、「ラガー」と呼ばれる下面発酵酵母が主流で、酵母が発酵もろみの下面に沈む発酵スタイルをとっています。爽快なのど越しとすきっとした口あたりが特徴で、ビールの種類的には「ピルスナー」が有名ですね。

ラガーを味わうなら、オクトーバーフェストで有名な「ミュンヘン」がおすすめ!由緒あるビヤホールがたくさんあるのはもちろん、“ミュンヘンの台所”と言われる「ヴィクトアリエンマルクト」という市場ではなんと平日の朝からラガーを飲むことができます。

晴れた朝は青空市場で地元の人とグラスを交わすのも楽しいですよ!

また近年全国的に人気が高いのが、「ヴァイツェン」(ヴァイスビア)白ビールです。上面発酵でエールの一種類ですが小麦の割合が高く(伝統的には50%)まろやかな味わいで、オクトーバーフェストでも人気があるようです。

ドイツのビール祭り「オクトーバーフェスト」を思い切り楽しむには

では、そのミュンヘンで開催される世界最大のビール祭りをご紹介しましょう。

日本でも最近ではオクトーバーフェストが開催されていますが、発祥の地ミュンヘンではなんと1810年から開催されています。

当時の皇太子ルートヴィッヒ1世と王女テレーゼの結婚式を多くのミュンヘン市民が祝って開催されたのが始まりとされています。

9月半ばから10月上旬に開催され、何千人もの人が入れる巨大なテントが14個も建てられ、その中に地元ミュンヘンのブルワリーが出店しています。

公式のブルワリーはアウグスティーナ、レーベンブロイ、ハッカープショール、シュパーテン・フランツィスカーナー、パウラーナー、ホフブロイの6つです。

予約席もありますが、入場無料で出入り自由です。

ビールのお値段は11ユーロ(1300円程度)とお高めですが、これにチップを加算してくださいね。でも高いと嘆かないでください。なんと11ユーロで1リットルのジョッキで出てきます。

これを「Ein Prosit」(アインプロージット乾杯の歌)と一緒に飲み干していたらあっという間にへべれけです。フードも充実しているので、おいしいソーセージやプレッツェルなどと一緒にいただきましょう。

現地の人々は民族衣装を着たりすることも多いようですが、基本的にドレスコードはありません。色鮮やかな民族衣装は、見るのも楽しみですね。

もし自分でも衣装を着て楽しみたいのであれば、現地のデパートなどで装を買うことができます。

ドイツの人気ビールおすすめ銘柄7選


さて、ビール祭りでの公式ブルワリーは先程お伝えしましたが、本場ドイツでの人気のビールはどんなものがあるのでしょうか。

公式ブルワリーの中だけでも銘柄がたくさんあるので気になりますね!こちらでは、公式ブルワリーのビールも含めドイツの人気の高いビールをご紹介します。

【1】ホフブロイ・ヘーフェヴァイツェン

最初にご紹介するのは、オクトーバーフェストの公式ブルワリーでもある、ホフブロイの「ヘーフェヴァイツェン」です。

きめの細かい豊かな泡泡と酵母特有の白濁した色合いが特徴的で、ミュンヘンを代表する「ヴァイスビール(白ビール)の王様」ともいわれています。

ヘーフェ・ヴァイツェンとは酵母を濾過しないまま瓶詰する小麦ビールのことです。

ホフブロイ ヘーフェヴァイツェン 出典:amazon

ホフブロイ ヘーフェヴァイツェン

原材料:麦芽(大麦・小麦)、ホップ、酵母
アルコール:5.1%

【2】エルディンガー・ヴァイスヘーフェ

エルディンガーを醸造しているエルディンガー・ヴァイスブロイは、ヴァイスビール(白ビール)を専門とする醸造所としては、世界最大の生産量を誇っています。

エルディンガー地区だけでなくドイツ全土で人気のあるビールです。苦みがすくなくマイルドな味わいで、 こちらも瓶内熟成によって高められた芳醇なアロマの香りを楽しむことができます。

エルディンガー ヴァイス ヘーフェ 出典:amazon

エルディンガー ヴァイス ヘーフェ

原料:麦芽・ホップ
アルコール度数:5.3%

【3】ヴェルテンブルガー・ヘフェヴァイスビア

ヴェルテンブルガーを醸造しているヴェルテンブルグ修道院は⻄暦1050年からビール醸造をし始めたとの記録があり、現存する最古の修道院醸造所といわれています。

小麦のもつ華やかな香りと、やわらかい風味が特徴です。苦みはおだやかで飲みやすい。2015年、ドイツ農業協会主催の世界最大級の食品・飲料品評会で金賞を受賞しました。

こちらも酵母いりのビールです。にごりと独特の風味を味わってください。

 

ヴェルテンブルガー ヘフェヴァイスビア 出典:amazon

ヴェルテンブルガー ヘフェヴァイスビア

原材料:小麦・大麦麦芽・ホップ
アルコール:5%

【4】フランツィスカーナー・ヘフェヴァイスビアゴールド

こちらもミュンヘンの醸造所で、オクトーバーフェスト公式ブルワリーとして参加しています。シェバーデン・フランツィスカーナー醸造所は元々の醸造所がフランシスコ修道院のすぐそばにあったことがこの名前に由来しています。

フランツィスカーナーは200メートル以上もある自社の井戸から水をくみ上げビール作りに使用していて、長い年月をかけて濾過された井戸水が、ビールにすっきりとした味わいを与えてくれています。

こちらも酵母を濾過しないヘフェヴァイスビアのため豊かな泡立ちとバナナや柑橘系の甘い香りが際立つビールです。

フランツィスカーナー ヘフェヴァイスビアゴールド 出典:amazon

フランツィスカーナー ヘフェヴァイスビアゴールド

原材料:麦芽(小麦、大麦)、ホップ、酵母
アルコール:5.0%

【5】エッティンガー・ヴァイス

ドイツで生産量ナンバーワンを誇る、エッティンガーのヴァイスが人気です。泡立ちが良く、フルーティーな香りと小麦のまろやかな風味が特徴的です。

おいしいだけでなくコスパもよく、ドイツの国民的ビールといってもいいと思います。

エッティンガーはバーやパブで売ることはあまりせず、スーパーマーケットなどでの流通を主にしているため、飲んでみたい方は、ぜひスーパーなどでお買い求めください。

エッティンガー ヴァイス 出典:楽天

エッティンガー ヴァイス

アルコール度数 4.9%

【6】ビットブルガー・プレミアムピルス

ドイツでは「まずはビットをどうぞ」というキャッチフレーズで親しまれる、有名なビール。世界中のレストラン・ホテルで指定されるほど西洋料理全般によく合い、ファンも多い。

こちらはピルスナー(下面発酵のビール)でアイフェル山地の水と、大麦モルトを使い、すっきりと爽快な飲み口のビールです。日本人には馴染みやすいビールといえるでしょう。

ビットブルガー プレミアムピルス 出典:amazon

ビットブルガー プレミアムピルス

原材料:麦芽 ホップ
アルコール:4.8%

【7】ケストリッツァー・シュヴァルツビア

シュヴァルツビアは、下面発酵で製造されるビールのスタイルのひとつで、ドイツのバイエルン地方が発祥と言われています。

現在では、淡いビールの人気が高いのですが、伝統的な黒ビールもご紹介しましょう。あの文豪ゲーテが愛したというケストリッツァー・シュヴァルツビアはシルキーな泡と甘い香りが漂う豊かな味わいのビールです。

見た目に反して飲みやすく、黒ビールが苦手な方でもぜひトライしてみていただきたい逸品です。

ケストリッツァー シュヴァルツビア

ケストリッツァー シュヴァルツビア

原材料: 麦芽・ホップ
アルコール度数:4.8%

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3