北海道清里のじゃがいも焼酎

  • メンバー
  • 更新日:
24view
favorite

北海道産のじゃがいも焼酎と言えば、清里町産の焼酎がおすすめです。知床半島斜里岳の麓に位置する清里町では、1975年に日本最初のじゃがいも焼酎の製造を初めています。そして今では清里ブランドの焼酎は全国で人気を集めているのです。

水の里清里の美味しいじゃがいも焼酎はおすすめ

日本百名山のひとつでもある北海道斜里岳近くの清里町は美しい自然に恵まれ、て農業も発
展しています。そして清里町では地元で収穫したじゃがいもを使って、1975年からじゃがいも焼酎の生産を開始したのです。清里のきれいな水とじゃがいもから作ったじゃがいも
焼酎を作っているのは民間企業ではなく、なんと清里町が運営している清里焼酎醸造所なの
です。この町営の焼酎ブランドと言うのも全国でも珍しいです。清里のじゃがいも焼酎は
甘くまろやかでクセのない味で、おすすめです。清里のじゃがいも焼酎は北海道のレストランやホテルでよく出されています。また北海道産の観光地や物産展でも販売されています。
しかし北海道へ行かなければ購入できないかと言えばそんなことはなく、オンラインショップがあるので、全国どこでもパソコンやスマホで購入することができます。清里のじゃがいも焼酎は全くの素人が悪戦苦闘して製造を開始して、地道な研究と努力の積み重ねによって
出来上がったものなのです。

甘くてもまろやかな清里のじゃがいも焼酎はおすすめ

焼酎と言っても様々な素材があり、米や芋や蕎麦などが一般的です。しかし清里のじゃがいも焼酎は、じゃがいもを原材料とする珍しい焼酎です。清里のじゃがいも焼酎は1次仕込み、2次仕込みを経て発酵、蒸留、濾過して半年の後出荷されます。手作りで手間をかけて
完成する焼酎の品質の高さと美味しさは格別です。清里のじゃがいも焼酎は嫌味のない味で
焼酎ファンでなくても飲みやすいのでおすすめです。甘くてまろやかななので飲みすぎてしまうほどなのです。清里のじゃがいも焼酎の美味しさの秘密は、日本最高の透明度を誇る斜里川の水と豊かな台地が生み出したじゃがいもにあります。また地元スタッフの地道な努力
やたゆまぬ研究が、高品質で安全な焼酎を作り上げていると言えます。清里のじゃがいも焼酎を作り出す清里焼酎醸造所はヨーロッパ風の建物で、斜里岳の見える場所にあります。
醸造所は一般の方も無料で見学することができるので、製造工程を見てみるといいです。

じゃがいも焼酎は好みのスタイルで飲むのがおすすめ

清里のじゃがいも焼酎には様々な飲み方があります。一気にストレートで飲むのもよく、
水割りやお湯割りやオンザロックなど自分の好みで楽しめばいいのです。じゃがいも焼酎の
飲み方は、こうやって飲まなければならないということはないからです。食前酒として飲んだり食後に飲むのも自由です。清里のじゃがいも焼酎は特にクセがないので、どのような飲み方もできるからです。またどなたにでもおすすめできる焼酎なので贈答品として送るのも
いいです。取引先や友人や親せきなどにギフトとして送ると喜ばれます。それから家でじっ
くりと宅飲みするにも清里のじゃがいも焼酎は向いています。ただ美味しいので飲みすぎには注意することです。それから仲間を自宅に呼んでワイワイ飲み会をやったり、パーティー
やイベントで飲んでも楽しむのもおすすめです。清里のじゃがいも焼酎は常に改良を続けて
いて年々品質が向上しています。焼酎好きの方もそうでない方にもおすすめのお酒です。

清里のじゃがいも焼酎はリーズナブルな価格でおすすめ

北海道清里のじゃがいも焼酎は高品質で美味しいのでおすすめですが、その価格の安さも嬉しいです。いくら美味しい焼酎でも高価格ならなかなか手が出ないのですが、清里のじゃがいも焼酎はリーズナブルな価格で提供してくれているのです。まずよく売れている本格焼酎
北海道清里は700mlで1,250円、1800mlで2200円で購入することができます。両方とも
アルコールの度数は25度になります。次にウイスキー風の味で人気がある北海道清里樽は
700mlで1380円でアルコール度数は25度です。それからアルコール度数44度の北海道清里
原酒は700mlで3200円、1800mlなら6200円で販売しています。そしてじゃがいも焼酎を5年間寝かせた北海道清里原酒5年は700mlで5000円で販売しています。またミニサイズの
北海道清里50mlボトルセットは50ml3本で900円と格安になっています。北海道清里の
入手方法ですが、インターネットショッピングモールで購入できます。また直営のオンラインサイトもあります。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3