芋焼酎の選び方!日本酒好きにおすすめなすっきりおいしい銘柄4選!

今回はすっきりとした味わいの芋焼酎の選び方をご紹介します。

  • メンバー
  • 更新日:
613view
favorite
芋焼酎の選び方!日本酒好きにおすすめなすっきりおいしい銘柄4選!

「日本酒は好きだけど芋焼酎はあんまり飲まない」という方、案外多いんですよね。

でも実は日本酒好きな方にこそおすすめしたい芋焼酎があるんです!

そもそも芋焼酎は芋も原料の一つですが、米麹も使われています。

なのですっきりした味わいのものなら、日本酒好きの方にもおいしく飲んでいただけるはずなのです!

また、日本酒とちがって割って飲めるのも芋焼酎の楽しみ方の一つです。

普段芋焼酎を飲みなれていない人でも、飲みやすく気軽に楽しめる飲み方もご紹介します!

芋焼酎の選び方がわからず飲まず嫌いになってない?


日本酒は好きだけど、「芋焼酎は癖が強くてあんまり飲んだことない」という方をよく見かけます。

確かに、日本酒はお米の上品な香りと、まろやかな口当たりが特徴的なものが多いですね。

特に吟醸酒の中には、白ワインにも似た華やかなフルーツの香りがするものもあり、一度飲むと日本酒の虜になってしまいます。

反対に、芋焼酎に関しては「芋焼酎は匂いが強いんでしょ?」なんて何となく疎遠になっているという人、いませんか?

それはもったいないですよ!そもそも芋焼酎がくさかったのは昔の話で、最近の芋焼酎は製法も進化してどんどん飲みやすくなっているのです。

でもどれがすっきりしている芋焼酎なのか、パッと見ではわからないですよね。

今回はすっきり飲めたりフルーティな味わいが楽しめる芋焼酎の選び方をご紹介するので、ぜひ芋焼酎にチャレンジしてくださいね!

すっきり芋焼酎の選び方は原料できまる!


芋焼酎の味は、実は原料でものすごく変わってきます。

製法は進化したのでどの焼酎もすごく香りがきつい!なんていうことはないのですが、原料の持ち味によって好みは変わってくると思います。

日本酒好きの方におすすめしたいのは、「黄金千貫」というサツマイモで造られた焼酎です。

黄金千貫はでんぷんの含有量が高く、上品な甘みがあります。

またクセがないのも特徴。

どうです?飲めそうな気がしてきましたよね!

もうひとつ、日本酒好きの方や芋焼酎を飲みなれてない方におすすめなのが「ジョイホワイト」というサツマイモで造られた芋焼酎です。

ジョイホワイトを原料にした芋焼酎は、淡麗な口当たりのものが多く、フルーティですっきりとしています。

芋焼酎の選び方でまよったら、ぜひこの2つのサツマイモを原料にしているものを選んでみてくださいね!

芋焼酎の選び方で迷ったらコレ!おすすめ銘柄


それでは、おすすめの銘柄をご紹介していこうと思います。

銘柄によってはスーパーなどでも扱っている有名なものもあるので、比較的手にはいりやすいと思います。

日本酒が好きな方にはもちろんですが、初心者の方にも飲みやすい焼酎なので、ぜひ参考にしてくださいね。

【01】七窪

七窪は、七窪大重谷に湧き出る超軟水を使った、焼酎です。

その軟水と、芋本来の旨味がまろやかさとコクを作り出しています。

さらりとした喉ごしがさわやかなので、ぜひ飲んでみていただきたい芋焼酎です。

七窪 芋焼酎 25度 720ml 出典:楽天

七窪 芋焼酎 25度 720ml

原材料:芋、米麹
アルコール度数:25%

【02】一刻者

「いっこもん」と読みます。宮之城の清冽な水ではぐぐまれたすっきりとした芋焼酎です。

実は、米麹を使わず、芋だけで仕込まれた焼酎なのですが、飲み口はさわやかで、余韻はまろやか。

飲んでいただけたら、芋100%なのにこんなにさわやかなの?と思っていただけること間違いありません。

全量芋焼酎「一刻者」 [ 焼酎 25度 720ml ] 出典:amazon

全量芋焼酎「一刻者」 [ 焼酎 25度 720ml ]

原材料:芋、芋麹
アルコール度数:25%

【03】茜霧島

こちらは、タマアカネという種類のサツマイモをつかった芋焼酎です。

南国を思わせるような他にはないフレッシュで華やかな香りが特徴で、それでいてコクと甘味のある味わいが飲みやすいです。

芋の収穫時期が限られているので、販売は限定のものが多いようですので見かけたらぜひ味わってみてください。

霧島酒造 茜霧島 25度 [ 焼酎 宮崎県 900ml ] 出典:amazon

霧島酒造 茜霧島 25度 [ 焼酎 宮崎県 900ml ]

原材料:芋、米麹
アルコール度数:25%

【04】木挽ブルー

普段芋焼酎を飲まない人でも飲みやすく飲めるように仕上げた、まさにすっきりとした逸品です。

南九州産の厳選された芋(黄金千貫)を使用し、独自の「日向灘 黒潮酵母」を使用することで、すっきりキレのある甘味を実現することができました。

口当たりのよい芋焼酎です。

雲海酒造 木挽BLUE 芋焼酎 瓶 [ 焼酎 20度 宮崎県 900ml ] 出典:amazon

雲海酒造 木挽BLUE 芋焼酎 瓶 [ 焼酎 20度 宮崎県 900ml ]

原材料:さつまいも・米麹(国産米)
アルコール度数:20%

おすすめの芋焼酎の飲み方


基本的に日本酒では、冷やで飲んだり熱燗にして飲んだりすることはありますが、何かと混ぜて飲むことは少ないですよね。

それと比べると焼酎は、その日の気分や体調に合わせて温度を調節して飲むのはもちろん、お水やソーダやお湯で割ったり、柑橘類の果汁を絞ったり、お水で割って一晩おいてみたりと、いろいろな飲み方のバリエーションがあります。

今回ご紹介した芋焼酎は、マイルドな飲み心地なのでロックでもスイスイ飲めますが、柑橘類の果汁を絞って飲むのもおすすめです。

レモンを絞ったり、グレープフルーツやゆずなど、ちょっとすっぱめのものが特においしいですね。もちろん「ポッカレモン」で十分おいしいですよ!

芋焼酎で有名な宮崎県では、庭先から「ヘベズ」というローカルな柑橘類を採ってきてそのまま半分に割って焼酎にいれて楽しむこともあります。

南国で飲むことの多い芋焼酎なので、その産地の柑橘で割るのも、おすすめの飲み方です。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ