【米焼酎】初心者にもおすすめの飲み方5選♪ジュースでおいしく飲みやすく!

今回は米焼酎をもっとおいしく頂くための初心者にもおすすめの飲み方3選をご紹介します♪

  • あーちゃん
  • 更新日:
332view
favorite
【米焼酎】初心者にもおすすめの飲み方5選♪ジュースでおいしく飲みやすく!

焼酎といえば、芋や麦が一番に思いつきますよね。さらに焼酎の世界を知っていくと「米焼酎」に出会うようになりますよね。でも、麦や芋は居酒屋さんなどでよく見かける物の、米ってなんだかちょっと芋や麦に比べて高貴なイメージがありますよね。

そのためか、ストレートやロック、水割り、お湯割り以外の飲み方があまり知られていなくて「米焼酎はとっつきにくい…」というイメージすら感じられてしまうほどです!

しかし!!お米が主食の日本人にとって、米焼酎ほど親しみやすい焼酎はございません(笑)

っというわけで、今回は米焼酎をもっとおいしく頂くための初心者にもおすすめの飲み方3選をご紹介します♪

【01】米焼酎の飲み方:焼酎梅酒

言わずもがなではありますが、米焼酎はお米から作られた焼酎です。そのため、お米と相性の良い梅干しも米焼酎との相性は抜群です!米焼酎を水割りやお湯割りにして梅干しを入れるのもいいですが、私のおすすめは梅干しをいれて、米焼酎になじませてからソーダを注いて梅酒ソーダのように呑む飲み方です。

梅酒のソーダ割りとは違い、酸っぱくてしょっぱい甘さのない梅干しをお米の優しい甘みのある米焼酎に入れる事で他では味わえない米焼酎ならではの美味しさを感じる事ができますよ!

【02】米焼酎の飲み方:ジュース割り

米焼酎はジュースで割るのもおすすめです。オレンジジュースなどの柑橘系のジュースはもちろんですが、コーラなんかもおすすめです!カクテルや甘目のサワーがすきな呑んべぇさんには簡単に作れておいしく呑めるコーラ割りがおすすめですよ♪

【03】米焼酎の飲み方:ショウガ割り

甘いのが苦手な呑んべぇさんにおすすめなのがショウガ割りです。水割りやソーダ割りにした米焼酎に、すり下ろしたショウガをいれます。私はショウガをすり下ろすのが面倒なので、市販で売られているチューブに入ったすりおろしショウガを使っています。

体がすごくポカポカするので、寒い冬にはもちろんですが、食欲がなくなる夏にもおすすめです。

米焼酎なので甘みもあるのですが、それでもショウガが辛いという場合はハチミツやシロップを入れて飲んでも美味しいです!

【04】米焼酎の飲み方:焼酎フルーツポンチ

クラッシュした氷に好きな果物をうかべて米焼酎を注ぎます!お好みで炭酸水を入れてもおいしいです!私のおすすめはゆずやミカンなどの柑橘系の果物をいれてソーダで割る飲み方です!

柑橘類のフルーツと炭酸のさわやかさとが口いっぱいに広がり、最後に米焼酎の優しい風味を味わえる1口で2度おいしい飲み方です♪

【05】米焼酎の飲み方:コーヒー割り

焼酎の割方として知られるのがコーヒー割りですが、米焼酎でもコーヒー割りは楽しむことができます!作り方もめちゃくちゃ簡単!市販のコーヒーに米焼酎を混ぜるだけ!コーヒーの香りと米焼酎の味わいがマッチします。

お好みでミルクを入れても、一味違った味わいを楽しめますよ!食事中は水割りやソーダ割りで楽しんで、食後のリラックスタイムにコーヒー割りにしてゆったり時間を楽しむのがおすすめです!

【番外編】米焼酎と飲み合わせが良いおつまみを知ろう!!

ここまで、初心者であっても米焼酎を美味しく呑める飲み方についてお話ししてきました!なんだか米焼酎が呑みたくなってきちゃった所で、米焼酎に合うおつまみをご紹介します!

まず米焼酎はその名前のとおり、お米から作られた焼酎です。そのため、ごはんのお供系のおつまみはめちゃくちゃ米焼酎のと相性が抜群です!たとえば、梅干しや、煮干し等が、その一つとして挙げられます。お漬物なんかはカロリーが気になる呑んべぇさんにはよりうれしいですよね。

コンビニで気軽に変える物であれば、かまぼこやイカの塩辛なんかもおいしいですよね!私のおすすめとしては、納豆にたくあんを刻んで混ぜたたくあん納豆なんかもおすすめです!納豆とたくあんの触感と塩気に、米焼酎がベストマッチングです!!

初心者にもおすすめ!米焼酎5選

【01】白岳 しろ(米焼酎)

画像出典:Amazon

【01】白岳 しろ(米焼酎)

米ならではの甘い香りと滑らかなうまみもありながら、すっきりと楽しめる米焼酎です。

【02】純米焼酎 天草

画像出典:楽天

【02】純米焼酎 天草

ご飯やお餅のような柔らかくてほっこりする香りが特徴の米焼酎です。熊本産のコシヒカリを使っているので全体のバランスの良さも抜群です。

【03】球磨の泉

画像出典:楽天

【03】球磨の泉

とても濃厚な味わいなので、「これって米!?」と最初は思ってしまうかもしれませんが、その分米ならではなエレガントな余韻を感じられるのが球磨の泉です。

舐めるように呑む。のにふさわしいのがこの米焼酎です。

【04】吟香 鳥飼

画像出典:Amazon

【04】吟香 鳥飼

とろっとした甘みが特徴なのが吟香 鳥飼です。高級酒米「山田錦」と「五百万石」を吟醸酒なみに磨き作られているモンドセレクション金賞を受賞するほどの実力のある米焼酎です。

【05】豊永蔵

画像出典:楽天

【05】豊永蔵

イン世界の概念「テロワール」を米焼酎にも取り入れた、焼酎界の異端児ともいえる豊永蔵はとても清らかで清水を呑んでいるかのような飲み心地です。

繊細な味わいなので、日本の「うまみ」を味わうお料理との相性もばっちりです!

この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3

関連するタグ