泡盛とエヴァンゲリオンが異色コラボ?「琉球王朝」の限定ボトルとは

沖縄のお酒泡盛の酒造とあのエヴァンゲリオンがコラボした「琉球王朝」の限定ボトルの魅力について迫ります。

  • メンバー
  • 更新日:
166view
favorite
泡盛とエヴァンゲリオンが異色コラボ?「琉球王朝」の限定ボトルとは

新世紀エヴァンゲリオン、この名を知らぬ日本人はほぼいませんよね。

呑んべぇにだってファンはいますよね!何を隠そう私も大好きです。

このエヴァンゲリオンと、沖縄のお酒である泡盛がコラボしてたって、皆さんご存じですか?

その泡盛の名は「琉球王朝」です。伝統的な古酒の酒造と、日本が誇るアニメのコラボは一体なぜ実現したのでしょうか。

今回はコラボに至る経緯と、「琉球王朝」の味の魅力についてご紹介いたします。

泡盛とは?エヴァンゲリオンボトルの前に知っておきたい基礎知識


沖縄のお酒として有名な泡盛ですが、実際に泡盛を飲んだことがない方も多いでしょう。

では泡盛とはどのようなお酒なのか、エヴァンゲリオン泡盛をご紹介する前に基礎知識を学んで泡盛の魅力に迫りたいと思います。

泡盛とは米(タイ米)を原料とした非常に度数の高い蒸留酒です。

泡盛の特徴は、黒麹菌を用いた米麹を使用して原材料を発酵させ、一回のみ蒸留させる単式蒸留で仕上げていることです。

日本で初めて作られた蒸留酒が泡盛だと言われており、約600年もの長い歴史を持つ伝統的なお酒です。

度数が40度を超えるものが多く、アルコール度数が高いお酒としても有名な泡盛ですが、マイルドという25度程の比較的飲みやすい度数のものもあります。

もっと度数を下げたい方はロックや水割りに加え、沖縄名産物であるシークワーサーのジュースで割るとフルーティなカクテル風にして飲むのをおすすめします。

ストレートやロックから、カクテル風にまで幅広く飲むことができるのが、泡盛の魅力です。

泡盛とエヴァンゲリオンの異色コラボにファン殺到


ではいよいよ、エヴァンゲリオン泡盛である「琉球王朝」についてお伝えします。

時をさかのぼること、2016年春、沖縄県立博物館・美術館でエヴァンゲリオン展が開催されました。

2013年から慣行してきたエヴァンゲリオン展としては初の沖縄開催となった記念すべき年です。

初の沖縄開催を祝い、2000本限定でとある記念商品が特別販売されたのです。

その記念商品が、何を隠そうこの特別古酒「琉球王朝」エヴァンゲリオンver.だったのです。

琉球泡盛を製造する酒蔵メーカーの多良川とエヴァンゲリオンがまさかのコラボレーションを実現したのです!

泡盛には、泡盛を3年以上寝かせた古酒(クース)というものがあり、多良川は古酒の製造に特化したメーカーとしても有名です。

多良川はこの古酒をエヴァンゲリオン展のオリジナルラベルで特別製造し、限定2000本で販売したのです。

沖縄文化を代表する泡盛と、日本屈指のアニメがコラボするのは初めての試みであり、当時高い注目を浴びました。

ボトルの箱にはエヴァンゲリオンの主人公・碇シンジが乗る初号機が描かれており、ファンが殺到しました。

現在は2017年の限定ボトルがまだ流通しているので、興味のある方はぜひ今のうちにお買い求めくださいね。

知られざる泡盛とエヴァンゲリオンの豆知識


ここで、知っておくとエヴァ泡盛「琉球王朝」をより楽しく飲むことが出来る豆知識をご紹介します。

実は、第2弾として発売された琉球王朝は劇中にてNERV(ネルフ)職員の葛城ミサトが同僚の加持リョウジと酌み交わしていた泡盛を再現しているんです。

劇中に登場したお酒が実際に味わえるなんて、とっても粋なはからいですよね!

第2弾のボトルは四角柱のボトルの四面に初号機が描かれており、4本を並べると1枚のイラストが完成するという隠れた楽しみもあります。

泡盛の旨さだけでなく、アニメファンの心まで虜にする多良川の粋な琉球王朝は、飲んでも眺めても楽しめるエンタメ要素満載の古酒となっています。

ぜひご家庭に4本の琉球王朝を揃えて初号機を完成し、ミサトと加持の渋い呑みの名シーンを再現してみたいものです。

多良川 2017年エヴァンゲリオンボトル 琉球王朝 30度4合瓶 出典:amazon

多良川 2017年エヴァンゲリオンボトル 琉球王朝 30度4合瓶

古酒
容量:720ml
アルコール度数:30度

話題の飲み方でエヴァンゲリオン泡盛をより一層味わおう!


ではここで泡盛を一層美味しくさせる最近話題沸騰の飲み方と肴をご紹介しましょう。

初号機の迫力満点なラベルを眺めながら、意外な飲み方と肴で泡盛の持ち味を味わい尽くしましょう。

泡盛コーヒー

最近泡盛コーヒーなる飲み方が話題なのはご存じですか?

ファミリーマートでは、沖縄限定でこの泡盛コーヒーを発売したところたちどころにSNSで人気となりました。

コーヒーのほろ苦さと泡盛のキリッとした飲み心地が相性抜群で美味しいと話題なのです。

沖縄ではこの泡盛コーヒーはメジャーな飲み方なのですが、今やそれが全国区になろうとしています。

泡盛好きの方はもちろん、泡盛初心者の方やコーヒーリキュールがお好きな方にもおすすめです。

豚足入りおでん

また泡盛の深い味わいを引き立ててくれるお薦めの肴は豚足入り沖縄おでんです。

全国的におでんは秋から冬にかけてよく食されるメニューですが、沖縄では1年を通しておでんを食べる習慣があるのです。

何より沖縄おでんの最大の特徴は豚足が入っていることです。

泡盛に並ぶ、沖縄の食文化に欠かせない食材をふんだんに煮込み、ほうれん草やチンゲン菜といった野菜類も豊富に入っていることも他県のおでんにはない魅力です。

豚足ならではの肉汁と旨みを、さっぱりとした飲み心地の泡盛で流せば極上のひとときになること間違いありません!

沖縄に旅行に行ったときはもちろん、家でエヴァンゲリオン泡盛を開けるときには、ぜひ沖縄の豚足おでんにチャレンジしてくださいね!

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ