【読者キャンペーン】韓国映画試写会:「リトル・フォレスト 春夏秋冬」へご招待♪

今回は、呑んべぇ読者様キャンペーンとして5組10名様に映画試写会をプレゼント♪

  • あーちゃん
  • 更新日:
292view
favorite
【読者キャンペーン】韓国映画試写会:「リトル・フォレスト 春夏秋冬」へご招待♪

白く濁った見た目が特徴の韓国のお酒、それがマッコリです。お米と麹から作られていて、日本人にも馴染みの深い味わいに加え、韓流ブームの到来によって今となっては多くの人が知っているメジャーなお酒になりました。

そんなマッコリが思わず呑みたくなるのが、今回ご紹介する映画「リトル・フォレスト 春夏秋冬」です。自分自身の食べる事、生きる事、をもう一度考え直してみたくなるとっても穏やかな時間が流れるほっこりムービーは、おいしいお酒と食事が大好きな呑んべぇさんにはとてもおすすめの映画です。

今回は、呑んべぇ読者様キャンペーンとして5組10名様に映画試写会をプレゼント♪

あーマッコリが呑みたくなる!!韓国映画「リトル・フォレスト 春夏秋冬」っていったいどんなストーリー?


© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

“読んで美味しい”と話題の日本の大人気漫画・五十嵐大介の「リトル・フォレスト」は、2014年に橋本愛主演で日本でも映画化され話題になりました。なんだか見るからに青春映画風で「呑んべぇには関係ないかなぁ…」なんて思っていましたが、劇中ではマッコリを手作りしていたり、四季折々の美味しいお料理が登場したり!呑んべぇさんでも十分楽しめる映画でした。

主人公は食事!?日々の「食べる」に手間をかけたくなる!


© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

「リトル・フォレスト 春夏秋冬」で注目したいのは、何といっても「食事」です!劇中には、手作りのマッコリはもちろん、色とりどりにカラフルな蒸餅、お好み焼き風チヂミ、お花のパスタやトッポギなど思わず生唾を飲みこんでしまうほどおいしそうな料理が溢れています。

今回の「リトル・フォレスト 春夏秋冬」では、読んでおいしい!といわれる原作に合わせ、伝統的な韓国料理を劇中で様々紹介しています。韓国になじみがないと、なかなかピンとこないかも…と思うかもしれませんが、干し柿やクレームブリュレなど私たちでも知っている食べ物が所どころ登場するのも楽しみのポイントです。


© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

そして、そんな料理を作っているのが主人公のヘウォンです。恋愛も就職もうまくいかなかったヘウォンが帰ってきたのはド田舎の故郷。「お腹が減っていた」親友に帰ってきた理由をそう告げたヘウォンは毎日の食事を真心を込めて自分で育てた野菜を料理しています。

野菜を育てるのにも、料理をするのにも時間と手間がかかるのに食べるのは一瞬。作っては食べ、作っては食べを繰り返し、忙しい私たちにとっては一見「無駄な時間」に見えてしまいますが、季節を味わい自然を愛でながら食べる姿を見ていると「生きる事に急ぎすぎているかも…」と自分の生き方を見直したくなる気持ちになります。

忙しい毎日の中にいると、ただただ空腹を収める為に食事をしますが、食事って記憶と深く結びついている物です。子供の頃にお祝いで作ってもらったケーキ、家族で潮干狩りに行ってとったアサリのお味噌汁。合格祝いに食べたお寿司とか、プロポーズで行ったフレンチとか…

食事と思い出は本来深く繋がっています。「リトル・フォレスト 春夏秋冬」では、料理は単なる食事ではなく人間関係をつなぐ重要な役として料理が登場しています。


© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

親友との喧嘩の仲直りの料理、心が傷ついた友達を慰める料理、突然姿を消してしまった最愛の母を思い出す料理、そして何より自分自身を見つめなおす料理…劇中に登場する料理を見ているこちらも1つ2つと自分の人生の記憶と重ね合わせ共感する事ができます。

実際に私も、「リトル・フォレスト 春夏秋冬」を見て劇中に登場する「キャベツのチヂミことお好み焼き」が食べたくなり、思わず帰りにキャベツと小麦粉と卵を買って作ってしまいました(笑)

劇中で登場する食事は、作っている場面も映されているので家でまねて作ってみるのも楽しいですよ。

映画で取り上げられている「マッコリ」ってどんなお酒?


© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

白く濁った見た目が特徴の韓国のお酒、それがマッコリです。お米と麹から作られていて、日本人にも馴染みの深い味わいに加え、韓流ブームの到来によって今となっては多くの人が知っているメジャーなお酒になりました。

甘酒や乳酸飲料にも似た優しい味わいなので、女性人気の高いお酒です。人気の理由は、その味わいだけではなく、マッコリに含まれる嬉しい成分にも関係しています。

例えば、発酵して作られているマッコリは腸内環境を整える効果があると言われています。さらに、免疫力アップにつながったり、代謝をあげたり、シミやくすみの原因になるメラニン色素の生成を抑制する働きもあります。お酒といえど、女性にとっては嬉しい事ずくめのお酒がマッコリなのです。

劇中では、主人公のヘウォンがお米と麹を使って手作りをして、ジェハとウンスクと一緒に飲んでいる姿が印象的でした。

「マッコリの麹は大人の味がする
最高のつまみは凍えるような寒さと一緒に飲む人
そして冬の酒は寒々とした風にさらされて飲んでこそ味わい深い」

なかなかマッコリを自分で作ろうという発想にはなれませんが、この映画を見ると「もっとゆっくりお酒を味わいたいなぁ」という気持ちになります。大切な家族や仲間を呼んで、次の休みはしっぽりマッコリを囲んでおいしい物を食べながらゆっくり会話を楽しみたくなる場面ですね。

   

「リトル・フォレスト 春夏秋冬」上映情報

大自然に囲まれた小さな集落で自給自足の生活を送る女性の姿を描き、日本でも橋本愛主演で映画化された五十嵐大介の漫画「リトル・フォレスト」を、韓国で新たに映画化。恋愛、就職と何一つ思い通りにいかない日常から抜け出し、自然に囲まれた故郷に戻ってきたヘウォンは、旧友であるジェハとウンスクに再会する。2人と一緒に自分たちで育てた農作物で一食一食を作り、食事をする。そんな生活を送りながら、季節は冬から春、そして夏、秋へと移り変わってゆく。やがて再び冬を迎えることになったヘウォンは、四季を通じた日々の中でこれまでの自分を振り返り、新たな春を迎えるための第一歩を踏み出すが……。「お嬢さん」で大きな注目を集めたキム・テリが主演を務め、「提報者 ES細胞捏造事件」のイム・スルレ監督がメガホンをとった。


© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

5/17(金)シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか 全国ロードショー

劇場情報

こちらからご確認ください


© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

スタッフ

監督:イム・スルレ
原作:五十嵐大介「リトル・フォレスト」(講談社「アフタヌーン」所載)

キャスト

キム・テリ(へウォン)
リュ・ジュンヨル(ジェハ)
チン・ギジュ(ウンスク)

【読者キャンペーン!!】応募フォーム


© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

配給会社のクロックワークスさんのご厚意でなんと呑んべぇ読者5組10名さまに5月17日(金)全国公開映画「リトル・フォレスト 春夏秋冬」試写会のご招待チケットを頂きました!というわけで、日ごろの感謝を込めて呑んべぇ読者さんにプレゼントいたします!

キャンペーン概要

チケット内容

「リトル・フォレスト 春夏秋冬」試写会チケット
【日時】 5月10日(金)18:30開場/19:00開映
【場所】 めぐろパーシモンホール 小ホール(東京都目黒区八雲1-1-1)

応募締切

2019年4月18日(木) 23:59までの送信分有効

当選人数

「リトル・フォレスト 春夏秋冬」試写会のご招待:合計5組10名さま

抽選・当選発表

厳正な抽選のうえ、当選者を決定いたします。

「リトル・フォレスト 春夏秋冬」試写会チケット
の当選者の方へは4月19日(金)までにメールにてお知らせいたします。
※ご応募はお一人様1回限りとなります。

※当選品の発送は日本国内に限らせていただきます。

この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3