シチュエーションに合わせて選びたい!焼酎の手土産8選!

  • メンバー
  • 更新日:
82view
favorite

数年前からお店ではなく誰かの家に集まって飲み会をする家飲みが流行っています。女子だけで集まったり職場の友人同士で集まったり、友達家族と一緒にクリスマスパーティーをしたり、家でみんなでわいわい集まって飲み会をするのは気軽で気楽に楽しめていいのですが、御呼ばれした時に手ぶらで行くのは気が引けるって方も多いと思います。人とはちょっと違った手土産に焼酎を持って行きたいけどどんな銘柄が良いのかわからない方もいると思います。そんな方の為に手土産にぴったりのお酒をご紹介します。

女子会への手土産でもばっちり喜ばれる、飲みやすい焼酎はこれ!

焼酎は二日酔いも少なくてとても飲みやすいからお店で飲むのは好きと言う女性は多いのですが、家で飲むとなると自分で購入するにも焼酎はおじさんが飲むイメージもまだまだ強くて、なかなか手に取りずらいという方も多いようです。
そんな焼酎好きな女性たちが集まる女子会にも持って行けるような、飲みやすく選びやすい焼酎を紹介します。
まず、1つ目は鹿児島県の本坊酒造の「桜岳」という焼酎です。
この焼酎は本格麦焼酎ですが、大麦から作られた原酒をオーク樽で貯蔵したモルトウイスキーに近い味わいが特徴の麦焼酎です。
瓶のデザインもお洒落ですし、焼酎の色が薄い琥珀色なので家に置いてあっても焼酎だとは思わないと思います。
その他にも定番でおすすめの焼酎は、合同酒精株式会社が製造販売している「しそ焼酎 鍛高譚」です。
この焼酎は名前の通り、赤しそを使った焼酎でとても香りがさわやかな焼酎です。
癖のない軽くまろやかな飲み口で飲みやすく、しそは抗酸化作用が高くてアンチエイジングにも効果があるといわれていますので女子会にはぴったりです。

ちょっと差をつけたい人の手土産にはプレミア焼酎を!

せっかく手土産に持って行くなら、他の人とは少し違った焼酎を持って行って差をつけたいと思う方も多いと思います。
でもあまり変わったものを持って行くのも怖い、そんな方におすすめなのがプレミア焼酎です。
ここでは比較的手に入りやすい物を紹介します。
まず1つ目は、比較的手に入りやすい鹿児島県屋久島の三岳酒造で製造販売されている「三岳」です。
この焼酎は伝統的な薩摩焼酎でありながら、飲み口はすっきりとしていて独特のくせのある香りは少なめです。
初めて薩摩焼酎を飲む方にもおすすめの飲みやすい焼酎ですので、手土産にぴったりです。
2つ目に紹介するのは、元祖プレミア焼酎ともいわれている、鹿児島県の甲斐商店から発売されている「伊佐美」です。
この焼酎は焼酎ブームが来る前から大人気の焼酎で、黒麹を使った濃厚な味わいと、それでいてくせの少ない飲み口が非常にバランスのいい焼酎です。
プレミア焼酎の中では比較的手に取りやすい価格なので、手土産にも丁度いいプレミア焼酎です。

これは本当に珍しい!とっておきの手土産に!入手困難なプレミア焼酎「十四代」

ここで紹介するのは、本当に入手困難なプレミア焼酎です。
プレミアすぎて本当に手に入りずらいですが、とっておきの手土産として喜ばれると思います。
その焼酎は、山形県の高木酒造から販売されているプレミア米焼酎「十四代」です。
「十四代」といえば日本酒で有名な銘柄ですが、その日本酒の「十四代」を作っている高木酒造が作り出した純米焼酎がプレミア焼酎「十四代」です。
飲み口は吟醸酒のようなくせの無い上品な味わいで、フルーティーな香りが特徴です。
日本酒の「十四代」もプレミアがついていて入手困難で有名ですが、同じかそれ以上に入手困難な焼酎の「十四代」、本当に大切な人への手土産でしたらこのくらい希少価値があるものを選んでみても気持ちが伝わると思います。
もう1つ同じくらいプレミアな焼酎を紹介します。
鹿児島県の村尾酒造から販売されている「村尾」です。
この焼酎は少量しか生産されておらず、手に入れるのが困難な焼酎として有名ですが、伝統的なかめ壺仕込みで作られていてまろやかな味わいが特徴なプレミア焼酎です。

家飲みで友人の度肝を抜きたい!手土産で持って行きたいちょっと珍しい焼酎を紹介

仲のいい友人たちといつも家飲みをしていて、いつも手土産が同じ感じで何を持って行ったらいいか悩んでいる方もいると思います。
そんな方におすすめなのが珍しい原料で作られた焼酎です。
まず紹介するのが、高知県の無手無冠から発売されている「ダバダ火振」です。
この焼酎は原料に栗を50%使っている焼酎で、栗の甘い香りが特徴の焼酎です。
栗のさわやかな甘い味わいが広がり、くせや雑味は少ない飲み口になっています。
人気商品の為、手に入れるのが難しくなっていますが、ここぞという時の手土産におすすめです。
もう一つ珍しい原料で作られているのが、熊本県の大和一酒造元で販売されている、「牧場の夢」です。
この焼酎は日本で唯一の牛乳を原料に作られている焼酎です。
アルカリ温泉水と牛乳で作られたこの焼酎は、ほのかな牛乳の香りが特徴でフルーティーな飲み口です。
しかもこの焼酎は飲むだけではなく、化粧水としても使えるそうで、スプレータイプも出ているそうです。
このように珍しい焼酎は持って行くだけで盛り上がりそうですので、飲み会の雰囲気に合わせて選んでみてくださいね。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3