麦焼酎でカクテルを!簡単レシピでバー気分を家で楽しもう♪

  • メンバー
  • 更新日:
104view
favorite
麦焼酎でカクテルを!簡単レシピでバー気分を家で楽しもう♪

焼酎といえば、米や芋が有名どころですよね。米は呑めるけど、香りが独特でちょっと苦手…という呑んべぇさんもいるかもしれません。そんな焼酎ですが、もちろん米や芋以外にも、蕎麦や黒糖など種類が様々!

その中でも今回ご紹介するのが「麦焼酎」です!

麦焼酎の飲み方というと、やはりお湯割りや抹茶割りなどをイメージしますよね。でも、時には麦焼酎を使ってカクテルなどを作るのはいかがでしょうか?

麦焼酎は、癖が少ないので、他の素材との相性は抜群です。いつも麦焼酎を同じ飲み方でしか飲んでいない人、もしくは大切な人を招いて、いつもと違う麦焼酎を振る舞いたいという人には、ぜひ麦焼酎を使った簡単なカクテルにチャレンジして欲しいです。

あらゆる飲み方をする事で、麦焼酎の素晴らしさを再認識する事が出来ますよ!

麦焼酎ってどんなお酒?カクテルにするときの注意点は?

様々な種類の焼酎の中でも、初心者に一番おすすめといわれるのが「麦焼酎」です。

すっきりと軽い味わいとフルーティーな香りが呑みやすく、芋の様に癖がない所が初心者でもとっつきやすい焼酎といわれています。

一般的には、ソーダや水で割る事が多く、フルーティーな香りとまろやかな味わいを楽しむことができ、焼酎の「癖があって飲みずらい」というイメージを払拭してくれるシンプルな味わいが魅力です。

そんな「麦焼酎」はどんな割物とも比較的相性がよく、ジュースなどとも合わせやすいのでカクテルとしては使いやすいお酒です。

ただし、1点だけ注意点を上げるとすると「カクテルにすると、ジュースの様に呑みやすくなってしまうので呑みすぎに注意!」という事です。

焼酎のアルコール度数は高いので、量を入れすぎたり、おいしくて何杯も呑みすぎてしまう事には注意しましょう!

超簡単!麦焼酎と炭酸飲料で作るカクテルレシピ

麦焼酎が余っちゃったからカクテルを作って呑みたい!急に家に人が来るけど、麦焼酎しかないからちょっとおしゃれにカクテルで出したい!!急に思い立っても材料がなくてはカクテルは難しいと思っていませんか?

ですが、難しく作る事がカクテルではないのです。炭酸飲料があれば、簡単にカクテルを作る事が出来ます。

炭酸飲料であれば、近くのコンビニや自動販売機で気軽に購入する事ができますよね。

麦焼酎×コーラ【麦焼酎コーク】



「麦焼酎コーク」などはいかがでしょうか?焼酎とコーラをお好みの量を注ぎ込み、輪切りのレモンを浮かべれば、それだけでお洒落なカクテルが完成するのです。

麦焼酎に、コーラの甘さが加わり、とても飲みやすいカクテルです。また、コーラが苦手という人は、コーラの代わりにサイダーを使うのがおすすめです。

後味もサッパリとして、甘さが残っているので、スキッとしたい時などには、とてもおすすめしたい、麦焼酎カクテルです。

この時に、レモン果汁やグレープフルーツの果汁を足すと、爽やかさが増し、更に飲みやすくしてくれるので、脂っこい料理を食べている最中に飲むと、口の中が爽やかになり、食欲を増進させてくれるのです。

本格的!麦焼酎+αで作るカクテルレシピ

本格的なカクテルを麦焼酎で作ってみたいと思ったら簡単なこちらがおすすめ!

麦焼酎×グレープフルーツジュース【ソルティードッグ】



「ソルティードッグ」というカクテルは有名なので、お酒が好きな人には馴染みがあると思います。

焼酎と相性が良い柑橘系を使ったカクテルで、焼酎を使った方がアルコールは弱いので、軽めのカクテルにしたいと思った時には、麦焼酎を使うのがおすすめです。

その作り方は、まずはグラスの縁にレモンを塗り、塩をつけます。

グラスの中には、氷を入れて、麦焼酎とグレープフルーツジュースをお好みで混ぜるだけです。

グラスの縁につけられたレモンと塩が絶妙な味を引き立ててくれます。本来の「ソルティドッグ」よりも、後味がさっぱりしていて、和食にも、洋食にも合う味わいとなっています。

魚介類との相性もとても良いので、魚介類を使ったおつまみを一緒に食べると良いでしょう。

1940年代にイギリスで誕生し、アメリカで進化した「ソルティドッグ」を、日本で和風にアレンジして飲むというのも、とても格別な気持ちにさせてくれます。簡単に出来る本格的なカクテルを、ぜひ味わってみてください。

すっきり呑みやすい!麦焼酎のカクテルレシピ

麦焼酎でカクテル を作る時には、スッキリした味わいのカクテルが飲みたいと思う時もありますよね。そんな時におすすめしたいのは、「フレッシュオレンジハイ」です。

「フレッシュオレンジハイ」は、生のオレンジ一個をまるごと使ったカクテルで、その鮮やかな色合いと、お酒とは思えない飲みやすさで、ついつい飲みすぎてしまうカクテルです。

麦焼酎は好きだけど、甘めのお酒が飲みたいという時や、出来れば美容に良いお酒を飲みたいという時には、とてもおすすめしたいカクテルです。

作り方も至ってシンプルです。

グラスに麦焼酎と、絞ったばかりのオレンジジュース、そして、好みに合わせて水を注ぎます。そして、後は混ぜるだけ!

お風呂上がりなどに、スッキリした味わいのカクテルが飲みたいと思ったなら、ぜひ飲んで欲しい一杯です。

飲む時に、ミントの葉などを上に乗せると、色合いも美しく、お客様が来た時に出しても、とても喜ばれるカクテルです。

さわやかに!麦焼酎カクテルレシピ


「モヒート」というカクテルをご存じでしょうか?

キューバで誕生したこのカクテルを、麦焼酎で作ると、ほのかに香る麦焼酎と、爽やかな味がとてもバランス良く感じられます。

透明で細いグラスを用意する事で、更に本格的なモヒートを作る事が出来ます。そのグラスに、麦焼酎とライムジュースをお好みで注ぎます。

そして、なんといっても「モヒート」はミントの葉で決まります。グラスの大きさにもよりますが、3枚から4枚は欲しい所です。

そして、炭酸水を注ぐと完成です。ここで、甘めが好きな人はガムシロップを、特に甘めでなくても良いという時には、ガムシロップは入れずに飲みます。

爽やかな味わいをもっと強くしたいという時には、ミントの葉を多目に入れても良いですし、ライムジュースの他に、カットしたライムをお好みで絞っても良いです。

大切なのは、麦焼酎とライムジュース、そしてミントのバランスを考えるという事です。あまりにもライムやミントが強すぎると、麦焼酎の香りが失われてしまいます。

#呑んべぇ麦焼酎カクテル であなたの作ったカクテルを自慢してください♪

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ