初任給で親にお酒をプレゼントしたい人、必見!国産ビール・発泡酒4選

  • メンバー
  • 更新日:
45view
favorite

慣れない環境に戸惑いながらも、まいにち身を粉にして働き、やっと職場にも慣れてきた頃にもらう「初任給」。
そんな初任給は、実際の額面よりも重みを感じた……そんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そうした記念すべき初任給の使い道としては、やはり
「これまでの感謝を込めて、親にプレゼントを贈る」というのが定番のようです。

そこで今回は、初任給の全国平均額である約15~20万円を想定し
「手頃な価格ながらも思い出に残る、プレゼントにぴったりな国産ビール・発泡酒」を
ご紹介いたします。

実際に親御さんへ贈るプレゼントとしてはもちろん、
初任給をもらった頃の初心に返るための、自分へのプレゼントとしてもおすすめです!

気軽に感謝を伝えたい!初任給でのプレゼントに向いたお酒って?

“さて、これを読んでいる人のなかには、
「プレゼントは贈りたいけど、改めて感謝の気持ちを伝えるのも、ちょっと照れくさい」
という方もいらっしゃると思います。

でも、大丈夫! ご安心ください。
ここでは、そんな方にこそぴったりな、手頃な価格で購入できる国産ビールをご紹介いたします。

キーワードは「だれもが知っているメーカーの、ちょっと良いもの」です。

ところで一般的に、相手に気を使わせず、でも喜んでもらえる……そんなプレゼント選びの鉄則として、よく挙げられるコツをご存知ですか?

それは「自分で買うには、ちょっとためらうような、良いグレードの消耗品を選ぶ」ということです。

日常的に量を消費する消耗品は、どうしても安いもので済ませがちになるため、自分では買うのをちょっとためらうような、ワンランク上の消耗品が喜ばれる、というわけですね。タオルや入浴剤などが贈答品の定番であるのも、こうした理由が大きいのかもしれません。

プレゼント選びにおけるこの鉄則は、ビールにも適用できます。

すなわち、だれもが一度は口にしたことのあるような、有名ビールメーカーの「ちょっと良いもの」を贈ることで、肩肘はらずカジュアルに、でもしっかりと感謝の気持ちを伝えることができるのです。
かしこまったプレゼントは照れくさい……と感じる方におすすめする理由も、そこにあります。

そして、そこで今回ご紹介したいビールが、サッポロビールの有名ブランド・ヱビスビールのひとつである「ヱビス マイスター」です。

深いコクのある、濃厚でまろやかな味わいが人気を博している、ビールの大定番・ヱビスビール。
そうしたヱビスビール特有のおいしさは、麦芽100%や長期熟成といった、こだわりの製法によって生み出されています。

この「ヱビス マイスター」では、そうした製法はそのままに、ホップが従来よりも、約1.5倍も増量されています。
そんな惜しみなく使用されたホップと、モルトとのハーモニーがもたらす、重厚で香り高い風味と喉ごしは、必読ならぬ必飲です!

なお、日本ではビールをキンキンに冷やして飲むことが多いですが、
この「ヱビス マイスター」に限らずヱビスビールは、常温に置いたグラスに注ぎ入れるなどして、ややぬるめの温度で飲むのがおすすめです。
そうすることで、ヱビスビール特有の香ばしい香りが、より引き立つようになりますよ。

初任給のプレゼントは一生の記念!高級なお酒では何がおすすめ?

“さて、先ほどは比較的カジュアルなビールをご紹介しましたが、一方で
「気楽なプレゼントも良いけど、普段あまり飲まないような、高級なものを贈りたい」とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

続いては、そんな方におすすめしたい国産高級ビールのご紹介です。
そのビールとは? ずばり、神奈川県厚木市の地ビール蔵・サンクトガーレンの
「感謝ビール」です。

上品な雰囲気の和紙ラベルには、そのインパクトある名前の通り、大きく「感謝」の二文字が記されています。
「分かりやすく感謝の気持ちを伝える」という点においては、これに勝るビールはないかもしれませんね。

もちろん、見た目のインパクトだけではなく、味も折り紙つきです!

ところで、一般的に日本でビールというと、流通量が約9割にものぼる””ラガービール””のことを指します。先ほどご紹介した「ヱビス マイスター」もそうですね。

しかし、サンクトガーレンで製造されているビールは殆どが、もうひとつの分類である””エールビール””と呼ばれるタイプのものになります。
エールビールはその製造過程において、果実のような香りをもつ成分””エステル””が生成されやすいため、ラガービールよりもフルーティーな風味が際立つ傾向にあります。

この「感謝ビール」も、そうしたエールビールの特徴がよく現れており、
ホップの香りが利いた、鋭くスッキリとした苦味をもちながらも、芳醇なコクも兼ね備えた、味わい深いビールとなっています。

なお「感謝ビール」には、【金】と【黒】2種類の味が存在しますが、
エールビールそのものが初めての方や、スッキリとした繊細な味が好みの方は【金】を、
モルトの風味が好みの方は、焦がし麦芽のもつ柔らかいコクが楽しめる【黒】を選ぶのをおすすめします。

インテリアにも!初任給でおしゃれなデザインのお酒をプレゼント!

“お酒の楽しみといえば、味はもちろんのこと、おしゃれなボトルをインテリアとして活用する楽しみ方もありますよね。
思わず飾りたくなってしまうようなデザインのビールを選べば、親御さんはきっと、それを目にするたびに、贈り物をもらったときの嬉しい気持ちを思い起こすはず。

そこでおすすめしたいのが、広島県広島市の宮島ビールがプロデュースする
「宮島ビール ペールエール」です。

宮島の名を冠する通り、ボトルのラベルには、沖合に力強く立つ厳島神社の大鳥居の姿が、現代風のフラットなデザインに落とし込まれており、日本の伝統美とモダンな優雅さが融合した、現代日本ならではの洗練されたデザインになっています。

飲む前から期待が高まるようなこのボトル。では、味はどうかというと……もちろん、そちらも優れています!

「宮島ビール ペールエール」は、先ほどご紹介した「感謝ビール」と同じく、エールビールに分類されます。
その際に、エールビールの特徴として””フルーティーな風味””を挙げましたが
「宮島ビール ペールエール」は、まさにその””フルーティーさ””を味わうことのできるビールとなっています。

柑橘系の香りがするホップを、贅沢に使用することで生み出される風味は、柔らかで香り高く、一口飲むたびに華やかな苦味が鼻を抜けていく感覚を味わえることでしょう。
ボトルのデザインからも連想されるように、全体として、優美な風情に富んだビール、という印象です。

話に花を咲かせよう!初任給でもプレゼントできる、面白いお酒!

“さて、これまで様々なビールをご紹介してきましたが、
「もうひとつ、なにか決め手がほしい……」そんな方には、贈られた相手は驚くこと間違いなしの、一風変わったこんなお酒はいかがでしょう。

それは、北海道網走市の地ビール蔵・網走ビールが生み出した発泡酒
「流氷ドラフト」です!

なんといっても目を惹くのは、グラスに注いだ瞬間に飛びこんでくる、その鮮やかな色合いです。
「流氷ドラフト」はオホーツク海を思わせる、透明度の高いビビッドなマリンブルーカラーをしていますが、これは天然色素のクチナシによるものです。

さて、気になるその味ですが……「流氷ドラフト」は、その爽やかな見た目に違わず、スッキリとした清涼感のある苦味をもつ、軽快な飲み口をしています。
また、苦味や酸味だけではなく、ほのかな甘みも感じられるため、
ビール特有の風味が苦手な方でも、比較的飲みやすい部類に入るかと思います。

ほかにも網走ビールでは、「流氷ドラフト」と同じく色鮮やかなカラーがまばゆい、さくらんぼ風味の発泡酒「桜桃の雫」や、
網走監獄をイメージしたという、カラメル麦芽が香ばしい黒ビール「監極の黒」など、
様々な変わり種のビール・発泡酒を取りそろえています。

「たくさんあると、一本に絞れない……」そんな方でもご安心を。
網走ビールが開発した、これらのビールや発泡酒を、複数詰め合わせたセットも用意されています。
そうした詰め合わせをプレゼントして、親御さんと一緒に、和気あいあいと飲み比べてみるのも楽しいですよ。

そういった意味では、おいしいビールや発泡酒そのものはもちろんですが、
それによって親子で楽しい時間をすごせることが、何よりの親御さんへのプレゼントかもしれませんね。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3