キャンプで酒って最高かよ!持っておきたいグッズとおすすめおつまみ!

今回は、呑んべぇさんなら知っておきたいキャンプにお酒を持っていくときに、あると便利なグッズとおすすめおつまみをご紹介します!

  • ライターN
  • 更新日:
325view
favorite
キャンプで酒って最高かよ!持っておきたいグッズとおすすめおつまみ!

緑いっぱいの森の中で、新鮮な空気とマイナスイオンを体いっぱいに浴びておいしい料理とお酒に舌鼓を打つ。キャンプって大人になってこその楽しみがありますよね。

そんな大人のキャンプを底上げするのがなんといっても【お酒】です。キャンプでのむ【お酒】は家で呑むのとも、居酒屋で呑むのとも一味も二味も違うなんとも言えない味わいが魅力ですよね。

今回は、呑んべぇさんなら知っておきたいキャンプにお酒を持っていくときに、あると便利なグッズとおすすめおつまみをご紹介します!

あると便利!キャンプでお酒を飲むなら持っていきたいグッズ

ロゴス ステンレスワイングラス

出典:Amazon

ロゴス ステンレスワイングラス

足の部分を取り外して収納できるのがとても便利なワイングラス!

●サイズ:約6.5×16.8cm(使用時)、6.5×10.5cm(収納時)
●重量:約120g
●材質:ステンレス
●容量:約260ml

サーモス ジャストフィット缶クーラー

出典:Amazon

サーモス ジャストフィット缶クーラー

なんと時間も冷たさをキープできるというビール好き呑んべぇさんには必須アイテム!350mlの缶にジャストフィット!

容量:350ml
重量:約150g

スノーピーク(snow peak) 酒筒 Titanium TW-540

出典:Amazon

スノーピーク(snow peak) 酒筒 Titanium TW-540

冷たい水に浸すと程よい温度に調節してくれる、スタイリッシュな酒筒です。日本酒を呑みたい人にぴったり!

サイズ:φ76’口元内径φ26.8)×225(h)mm
重量:135g

スノーピーク(snow peak) お猪口 Titanium TW-020

出典:Amazon

スノーピーク(snow peak) お猪口 Titanium TW-020

スノーピークの酒筒とセットのお猪口。おいしく飲める適温をキープしてくれる憎いやつ!

箸が止まらない!キャンプでお酒のおすすめおつまみ

ピンチョス

ピンチョスはスペインの居酒屋『バル』で生まれた料理です。スペイン語でつまようじや串という意味の言葉で、様々なお料理をつまようじなどの串にさしてつまんで食べます。

何をさすかはお好み!一番下にバケットを敷けば上に具材が乗りやすいですよ!

ホイル焼き


キャンプのバーベキューをしている中で、困る事って火が強すぎて野菜が丸焦げになってしまう事じゃないでしょうか?そんな残念野菜を防ぐのに最適なのが、ホイル焼きです。

野菜だけでももちろんいいのですが、良く火を通したいけど焼きすぎるとぱさぱさしておいしくない魚介なんかもホイルの中にバターと一緒にいれて焼けばぷりっぷりでジューシーなホイル焼きができますよ!

チーズフォンデュ

アルミのお皿にすりおろしたニンニクを少し入れてピザ用チーズと白ワイン(日本酒や焼酎でも可)、牛乳を入れればチーズフォンデュのできあがり!バーベキューで焼いた野菜やお肉、パンにつければお酒のおつまみに抜群です!

キャンプ歴15年のおじさんに聞いた!おいしいキャンプ飲みの話

こんにちは!キャンプオジサンです。15年ほど前から、キャンプにはまってしまい、年中、山の奥のキャンプ場に行きます。キャンプ場は、九州から東北まで行きSNSで知り合った方々とキャンプファイアーを囲んだり、近年流行りのソロキャンプをやったりしてます。

満天の星空の下の食べる料理やお酒など、何でも美味しく感じてしまいますよね!同時に、とても贅沢な気分になります。

コンビニに、売ってるおつまみやインスタントラーメンなど、何でも美味しく感じます。

ここではキャンプ歴15年の僕のキャンプ飲みをご紹介します!

キャンプの初めに飲むお酒の1発目はビール

キャンプ場に行って、全ての準備が終わったら、早速軽くお酒を頂きます。しかし、キャンプする場所や季節によって飲むお酒が変わって来ます。

まず1発目は

山奥の平地でキャンプする時のまず1発目のお酒はやはりキンキンに冷えたビールをステンレスのタンブラーに移して乾杯します。

この時のあては、手軽に食べれるコンビニで買ったスルメイカやイカフライ、こがねさきいやなどのおつまみを網に広げて軽く焼いて食べます。たったこれだけで、とても美味しく頂けます。この時の調味料は、定番のマヨネーズや七味、柚子コショウをかけます。

おつまみはこれ!

◾️ローストビーフ
軽くビールを頂いている時に、次のおつまみの仕込みをします。ローストビーフ用のお肉に塩をまぶし5〜10分放置して、フライパンで焼き目を付けたら、キッチンタオルに包みジップロックの中に入れ、沸騰したお湯に5分程漬け込みます。そして、5分程茹でたらクーラーボックスに2時間前後の寝かしたら完成です。

◾️スルメイカ
ローストビーフの仕込みが終わったら、コンビニで買ったスルメイカをスキレットに入れてオリーブオイルで炒めキャベツや玉ねぎと炒めてバジルソースなどを掛けて頂きます。これもまたビールが進みます。

◾️燻製
自宅で切って来た、鶏のササミや豚肉、牛肉、を塩コショウでまぶし、燻製器の中に入れ桜のチップに専用のお皿に入れてカセットコンロに火を入れます。20分ほど燻し火を止めます。更に30〜40分放置して行きます。30〜40分後に、鶏肉のササミの燻製と豚肉のベーコン、ビーフジャーキーが完成します。これらは、ビール以外のお酒にとても合います。

キャンプの中盤からのお酒は、焼酎か日本酒

先程作ったササミの燻製を焼酎のお湯割りを飲みながら頂きます。焼酎は霧島の黒霧を良く飲んでます。

2杯程からは、日本酒の熱燗にして鶏のササミを頂きます。日本酒は、長崎県の六十餘洲です。六十餘洲は、辛口ですが渋みの中から優しく甘みが出てきます。とても、おすすめの日本酒です。

早速、ササミを頂くと口の中で、燻製の桜のチップの香りと日本酒の渋みと香りが鶏の旨味を引き立てるのでとても美味しいです。また、燻製は完成してから時間が、経てば経つほど段々と香りが良くなり美味くなります。

また、自宅で仕込んで来たササミに明太子を塗り付けて燻製したササミを食べると明太子と燻製とササミの旨さが日本酒にとても合います。また、この明太ササミはチーズとパンを挟んても行けます。

◾️ビーフジャーキー
とんかつ程のサイズがある牛肉を、そのまま燻製にしたので、包丁で薄く切り、バジルソースやオリーブオイルにからしを付けて頂きます。これも、日本酒がとても合い鼻から向ける日本酒の香りとからしの風味が何とも言えません。

キャンプには、やっぱり主役のこれがお酒のあて


◾️ローストビーフ

この時になると、お酒を飲み出して約2時間程経ちました。

クーラーボックスの中に入れたローストビーフが良い感じに締まって、美味しくなっている頃です。そして、ローストビーフと言ったら、シャトー・グロリア の赤ワインで、味わいはフルボディです。

ローストビーフを切って鹿児島産の甘い刺身醤油を用意して、わさびと生姜を準備して行きます。ローストビーフは、お湯で茹でたのでとても柔らかく出来上がり、しっかりと旨味が詰まっているのでとても美味しくなってます。

まずは、ローストビーフをわさびと鹿児島産の甘い醤油を付けて頂くとローストビーフの旨さが口の中に広がり、鹿児島産の甘い醤油と絡み、旨さが倍増しそこに、赤ワインを含むと赤ワインの深い渋みと後から来る甘さがローストビーフを優しく包みマリアージュと言っても良い程のベストな組み合わせが出来ます。

毎回、キャンプに参加してくれた方々からとても喜ばれます。この様な料理を満天の星空で食する事がとても贅沢だと毎回感じてしまいますね~

キャンプに合うお酒とパスタ

◾️ポテトサラダ

次に、買ったコンソメ味のポテトチップスと作ったポテトサラダと燻製のベーコンを用意します。

ポテトサラダには、燻製のベーコンを使い、軽く粉々にしたポテトチップスをポテトサラダの上に振りかけたら完成します。

とても、桜のチップの香りがポテトサラダとポテトチップスの味にマッチしており、赤ワインを含む事でその味も香りも更にアップします。

◾️ペペロンチーノ
そして、次は燻製したベーコンを使ってペペロンチーノを作って行きます。
アヒージョで余ったオリーブオイルでパスタを炒めると更に美味しく作れます。
そこで、ペペロンチーノを食べながら、赤ワインを含むと燻製ベーコンの桜のチップの香りと
アヒージョで取れたイカやエビとキノコの風味がより引き立ちます。
この時のポイントは、パスタを作る前に、エビやイカ、キノコなどをつかってアヒージョを作ることをおすすめします。
そして、アヒージョで余ったオイルをパスタに使う事で、プロが作ったパスタの味になります。
すると、より深い香りと味になります。
こんな味がキャンプで食べられるなんてと思うぐらい驚きの味になります。
是非、皆様もお試しして下さい。

この記事を書いた人
ライターN

最新記事

記事バナー3

関連するタグ