あなたは大丈夫?宅飲みでやりがちな嫌われあるある4選

自宅というプライベートな空間で行われるので、配慮が足りないようですと仲を深めるどころが関係を悪くしてしまう恐れもあります。そのために気をつけて欲しいあるある4選をまとめてみました!

  • ライターN
  • 更新日:
384view
favorite
あなたは大丈夫?宅飲みでやりがちな嫌われあるある4選

宅飲みはとても楽しいものですが、自由度が増す分だけ気をつけないと収拾のつかない事態になってしまいます。

また自宅というプライベートな空間で行われるので、配慮が足りないようですと仲を深めるどころが関係を悪くしてしまう恐れもあります。せっかくの宅飲みですので、楽しい時間にして良い思い出にしたいですよね。

そのために気をつけて欲しいあるあるへの対応策をまとめてみました。親しき仲にも礼儀あり。最高の宅飲みにするためのコツをお伝えします。

【1】宅飲みあるあるの「買い過ぎ」を防ぐにはメニュー表を作ること


画像出典:https://www.paylessimages.jp

宅飲みをするために買い出しに行くと気持ちが盛り上がっていることもあってのでついつい買い過ぎてしまいます。

結果、片付けをする時になって残った食材やお酒に途方にくれるというのは宅飲みあるあるとして経験者も多いはずです。そんな買い過ぎを防ぐには予め何を食べるかということを決めてメニュー表を作成することをお薦めします。

ノープランで買い物に行くと見るもの全てが美味しそうに見えてしまい人数もいるからと買ってしまいがちですが、それではメニューの統一性も失われるので案外食も進まないものです。

お酒も食事によって合う合わないがありますのでバラバラに買ったのでは無駄が発生しやすくなってしまいます。

メンバーによって食べたいものが違ってくると思いますが、幹事やお料理の得意な人が意見を集約してメニューを決めておくとそのような無駄は避けられます。買い足りなさが気になる場合は残しても問題のないものを選ぶようにしましょう。

【2】宅飲みをしていると寝てしまう人は体を動かすことで対策を


画像出典:https://www.paylessimages.jp

あるあるなのが、宅飲みをしているとリラックスした気分になってお店で飲んでいる時よりも酔いが回りやすくなり寝てしまうという人も多いでしょう。

すぐに横になれてしまうのが宅飲みの魅力であり怖いところでもありますが、やはりみんなで飲んでいる楽しい時間ですから寝るのはもったいないですし、ちょっと失礼でもあります。

寝てしまいやすいという人は本格的に眠くなる前に積極的に体を動かすことで対策をとっていきましょう。一番のお薦めは洗いものやゴミの片付けをすることです。後からやるのは面倒な作業ですので、早いうちからやっておいた方が気が楽になります。

周りからも感謝されて、自分も体を動かすことで目が覚めて一石二鳥です。

買い出しや、遅れてきた人を迎えに行ってあげるのも良いです。外の空気を吸うことで気分は変わりますし、素面の人と話すと少し冷静さが取り戻されるものです。完全に酔うと難しいのでタイミングをみて動きましょう。

【3】要注意!宅飲みあるあるだけど気をつけないと嫌われてしまうこと


画像出典:https://www.paylessimages.jp

宅飲みは自宅に呼んでもらっているの外で飲む時よりも配慮が必要になってきます。

親しい仲でも注意をしなければ嫌われてしまうということにもなりかねません。あるあるなのが相手の家を自分の家のように使ってしまうことです。他人の家ですとついつい本棚や飾ってあるものを物色してみたくなるものです。見えている範囲のものであれば問題ないのでしょうが、触れて欲しくないものもあるので見る際は一言断るのがマナーです。

冷蔵庫も同様で、買い出ししたものを仕舞うのを手伝うのは良い心掛けですが、勝手に開けて欲しくない人もいます。食材の出し入れの際には了承を得てからにする必要があります。

大声で騒ぐのも気をつけなければなりません。酔っているといつの間にか声が大きくなっていたり、帰る際に騒いでしまったりしがちですが、近所迷惑で怒られるのはその家の人です。あまりに迷惑をかけるようだともう呼びたくないと思われてしまうので要注意です。

【4】社会人なら知っておきたい会社の人と宅飲みをする際のマナー


画像出典:https://www.paylessimages.jp

社会人になると会社の人に招かれて宅飲みをするケースがあります。普段から親しくしている同期などであれば友達と宅飲みをする時とそれほど変わらない対応でも差し支えないないでしょうが、先輩や上司ですとそうはいきません。

マナーを守らないと常識のない人間だと思われてしまいます。宅飲みに呼ばれた時は手土産は必須です。何もいらないと言われたとしても、お酒やおつまみであればその場ですぐに消費することも出来るので持っていった方が無難です。

ご結婚されている人の家に招かれたなら家族用のお土産にした方が喜ばれます。自分だけで買うと他の人の立場もありますので、相談してみんなで買うのも良い方法です。

宅飲みが終わって帰った後はすぐにお礼の連絡をするようにします。夜遅くの解散であれば逆に迷惑になる可能性があるので翌朝として、とにかく間を空けずにお礼を伝えるようにします。大人の対応で、今後の関係は良くなっていくことでしょう。

この記事を書いた人
ライターN

最新記事

記事バナー3

関連するタグ