【日本酒】初心者に必見!飲み方と種類(甘口・辛口)

”SAKE”として、世界中から愛されている【日本酒】。日本酒】ですが、実は呑み方がわからない…って初心者さん、意外と多いですよね?そんな【日本酒】初心者の呑んべぇさんのために、今日から使える呑み方と種類についてご紹介します♪

  • あーちゃん
  • 更新日:
2,094view
favorite
【日本酒】初心者に必見!飲み方と種類(甘口・辛口)

”SAKE”として、世界中から愛されている【日本酒】。自分の国のお酒が、世界中に広まって愛されているなんてなんだか鼻が高いですよね。

そんな【日本酒】ですが、実は呑み方がわからない…って初心者さん、意外と多いですよね?っというのも、甘口やら辛口やら、大吟醸やら、純米やら…なんだか種類が多い…しかも難しい漢字が多くて読み方さえ分からない!?

そんな【日本酒】初心者の呑んべぇさんのために、今日から使える呑み方と種類についてご紹介します♪

【日本酒】初心者でもわかる種類を知ろう!

日本酒といえば、様々な種類があり、初心者からしてみればどれを選んでよい物か…と悩んでしまいますよね。日本酒の種類を大まかに分けると以下のようになります。

大吟醸酒 精米歩合50%以下、麹歩合15%以上、若干のアルコールを添加。
純米大吟醸 精米歩合50%以下、麹歩合15%以上、アルコール添加をしていない。
吟醸酒 精米歩合60%以下、麹歩合15%以上、若干のアルコールを添加。
純米吟醸酒 精米歩合60%以下、麹歩合15%以上、アルコール添加をしていない。
本醸造酒 精米歩合70%以下、麹歩合15%以上、若干のアルコールを添加。
純米酒 精米歩合による規定はない、麹歩合15%以上、アルコール添加をしていない。

漢字の羅列で眼球がしびれそうですね。

日本酒の規格は使用している原料と精米歩合で決まります。原料が米、米麹、水のみで醸造用アルコールを使用していないものを純米(純米)と言います。また特別に吟味して醸造されたものを吟醸(ぎんじょう)と言います。

精米歩合とはお米の削り具合を表す指標で、中心部に近い部分の何%を使用しているかを表していて、例えば精米歩合が60%以下で純米酒であれば純米吟醸と呼ばれます。

ようするに、純米より純米吟醸の方がお高いということです(笑)

一般的に純米酒は甘口のものが多いイメージがあり、日本酒初心者にも飲みやすいものが多い傾向にあります。

次に日本酒度と呼ばれる部分です。ここが日本酒の甘口・辛口を決める部分でプラスになるほど辛口でマイナスになるほど甘口になります。辛口は日本酒が好きで、さらにお酒が強い呑んべぇさんであればおすすめです!

また「酸度」も味を決める重要なパロメータで、低ければスッキリとした、高ければ芳醇な味わいになると言われています。酸度が高いと甘味が感じにくくなるので日本酒を呑みなれていない人は呑みにくく感じる方もいます。

【日本酒】初心者でも大丈夫!おいしい飲み方

日本酒はウイスキーのように、ストレートやら、ロックやらといった割方はありませんが、実は飲み方はあります。

冷酒 5~15℃
常温 20~25℃
お燗 30~60℃

温度の区切りがもっと細かい名前もついています。銘柄によって最適な温度もあり、温度帯によって旨みや、香りが強くなったり甘さや辛さの感じ方も変わってきたりします。

また、お酒に氷をいれる飲み方もあり、抵抗を感じる方もいるかと思いますがこれも銘柄やお酒の種類によっては美味しい飲み方です。

そして、忘れてはいけないのがお水です。

洋酒を飲むときにはチェイサーとも呼ばれますが、日本酒はアルコール度数が10~15度はある強めのお酒なので合間にみずを挟んで飲み方をコントロールしながら飲まないと翌日に二日酔いになってしまった…なんてことになりかねないお酒ですので注意しましょう。

【日本酒】初心者でも楽しめる!日本酒に合うお手軽おつまみ

お酒といえば、より風味を出しておいしく頂くためにもおつまみは外せないですよね。ではどういったおつまみが日本酒に合うかをここでは紹介していきます。

もちろん銘柄や種類によって合うもの合わないものは細かくありますが、今回は甘口・辛口のそれぞれで一般的にあうものを挙げていきたいと思います。

甘口の日本酒

まず甘口のお酒は香りを楽しむ軽い口当たりのものが多いので、素材を活かしたあっさりとした味付けのものと相性が良いとされます。白身魚のお刺身や、山菜のおひたし、冷奴等が合います。

辛口の日本酒

辛口のお酒は、淡麗で清涼感のあるものが多いです。このタイプのお酒はあっさりした軽めの料理にも、濃厚でこってりした料理にも合うので、先ほど述べた料理の他にも、グラタンやサバの味噌煮等幅広い料理と美味しく楽しむことが出来ます。

日本酒を飲む際にはラベルをみて味を確認し、それにあった料理とおいしく楽しんでください!
適量に、間にお水を挟むこともお忘れなく!!

【日本酒】初心者におすすめしたいランキングTOP3

【第3位】白瀧酒造 上善如水 純米吟醸

【第3位】白瀧酒造 上善如水 純米吟醸

軽快な味、フレッシュな果実のような華やかな香り。純米のまろやかな余韻。どんなお料理にもおいしく合わせられます。日本酒初心者に向けた、とても飲みやすい日本酒。

【ブランド】白瀧酒造
【原産国名】日本
【原材料・成分】米(国産) 米麹(国産米)
【メーカー名】白瀧酒造
【産地(地方)】甲信越
【産地(都道府県)】新潟県
【味わい】辛口
【画像出典】Amazon

【第2位】松竹梅白壁蔵 「澪」

【第2位】松竹梅白壁蔵 「澪」

女性に人気のスパークリング日本酒。スパークリングワイン気分で楽しめる初心者には呑みやすい日本酒。

【アルコール度数】5 %
【ブランド】タカラ 松竹梅 白壁蔵
【商品重量】1.32 Kg
【梱包サイズ】24.4 x 12 x 12 cm
【容器の種類】瓶
【原産国名】日本
【原材料・成分】米(国産)、米麹(国産米)
【内容量】1
【液体容量】600 milliliters
【メーカー名】宝酒造
【画像出典】Amazon

【第3位】吟醸ふなぐち菊水一番しぼり

【第3位】吟醸ふなぐち菊水一番しぼり

アルコール度数
19 %
日本酒らしい日本酒を味わいたい呑んべぇさんに!かつて蔵でしか飲めなかった酒、しぼりたての生原酒。一度飲んだら忘れられないほどのフレッシュな果実のような香りとコクのあるしっかりとした旨みをおたのしみいただけます。

【ブランド】菊水酒造(新潟)
【原産国名】日本
【原材料・成分】米、米こうじ、醸造アルコール ※新潟県産米100%使用
【メーカー名】菊水酒造(新潟)
【産地(地方)】甲信越
【産地(都道府県)】新潟県
【画像出典】Amazon

この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3

関連するタグ