日本酒をグラスで♪鼻高なおしゃれな飲み方とグラスの種類

今回は日本酒×グラスから見た、おしゃれな飲み方とグラスの種類を紹介します!

  • メンバー
  • 更新日:
639view
favorite
日本酒をグラスで♪鼻高なおしゃれな飲み方とグラスの種類

日本酒をグラスで飲むというと、口の広がった小さなグラスがマスの中に入って出てくる様子を思い浮かべますよね。

しかし!最近では日本酒のグラスはおしゃれに進化しているのです!ワイングラスで日本酒を頂いたり、老舗のグラス屋さんが出したグラスで日本酒をオンザロックしたり!

グラスを知ると日本酒の呑み方がさらに広がります♪

今回は日本酒×グラスから見た、おしゃれな飲み方とグラスの種類を紹介します!

日本酒をワイングラスで!?おしゃれな飲み方

日本酒といえば、とっくりとお猪口が頭に浮かびますよね。冷酒であってもマスの中に置かれた、口が広いグラスを想像する人が多いのではないでしょうか?

しかし、最近のおしゃれなレストランでは、なんと日本酒をワイングラスに入れて提供するのです!

日本酒なのにワイングラスなんて!ただ気取ってるだけだろ!!!なんて言いたくなりますが、実は日本酒であってもワイングラスで頂く方がおいしく呑めるのです。

というのも、日本酒はとても香りがよく甘みや酸味も特徴の一つです。実はこういった日本酒ならではのおいしさをお猪口よりワイングラスの方が引き出してくれるのです。

さらに透明なワイングラスで日本酒を飲むことで、日本酒の色見を楽しむこともできますし、香りを楽しみながら口に広がるふくよかな味わいを演出できるグラスは傾けているだけで雰囲気も良くなりさらにおいしく日本酒を頂けます。

ワイングラスに合う日本酒の種類

ワイングラスの特徴として、お酒の香りを立たせるという事があります。これは口がすぼんだチューリップ型の形状によるものです。

そのため、日本酒であってもフレッシュな香りがする種類であればお猪口よりワイングラスの方があっていると言えます。

熟したバナナやリンゴなどのフルーツの香りを連想させる大吟醸や吟醸、目にも美しく個性的な香りを楽しめるスパークリング日本酒とは特にワイングラスとの相性が良いと言えます。

【大吟醸】獺祭(だっさい) 純米大吟醸50

【大吟醸】獺祭(だっさい) 純米大吟醸50

最高の酒米といわれる山田錦を50%まで磨いて醸した純米大吟醸。

きれいで新鮮な味と柔らかで繊細な香りが絶妙なバランスを保っています。

【アルコール度数】16 %
【ブランド】獺祭
【容器の種類】瓶
【原産国名】日本
【原材料・成分】米(国産)・米こうじ(国産米)
【液体容量】1800 milliliters
【メーカー名】旭酒造
【テーマ別】純米大吟醸
【容器の種類】瓶
【産地(地方)】中国地方
【保存方法】冷暗室保管
【産地(都道府県)】山口県
【味わい】中辛口
【画像出典】Amazon

松竹梅白壁蔵 澪 スパークリング清酒

松竹梅白壁蔵 澪 スパークリング清酒

爽やかな泡が心地よい、新感覚のスパークリング清酒。

【アルコール度数】5 %
【ブランド】タカラ 松竹梅 白壁蔵
【容器の種類】瓶
【原産国名】日本
【原材料・成分】米(国産)、米麹(国産米)
【内容量】1
【液体容量】750 milliliters
【メーカー名】宝酒造
【産地(地方)】関西
【産地(都道府県)】京都府
【画像出典】Amazon

日本酒をグラスで!おいしい飲み方

日本酒は、種類によってグラスを使い分けるとよりおいしく頂けるといわれています。

日本酒といえば、ストレートで呑むイメージがありますが、実はいろいろな飲み方が楽しめるのです!

上記でも紹介した、フレッシュな香りの日本酒はワイングラスが合いますが、そのほかにも飲み方によってさまざまなグラスを使い分けられます。

オンザロック

隠れファンの多いオンザロックは、ウイスキーのように大きな氷をボトンといれて日本酒を飲むスタイルです。

暑い夏にはたまらないですね!

オンザロックにする場合、タンブラー型のグラスを使うと見た目も美しく香りも楽しめます。

氷酒・みぞれ酒

日本酒を冷凍庫でシャーベット状に凍らせていただくのが、氷酒・みぞれ酒です。日本酒をシャーベットにするなんて!なんだかおしゃれですよね!

瓶をそのまま凍らせると割れる危険もあるし、何より溶けるまで呑めないので、冷凍に耐えられる容器に移すのが好ましいです。

そして、実際に頂く際には食べる+呑むになるのでカクテルグラスに入れるとおしゃれですし食べやすいですよ!

炭酸割り

日本酒を炭酸で割るなんて…と思いますよね!私も思いました(笑)ですが、日本酒カクテルもあるように、意外と炭酸水やジンジャエールなんかで割るとおいしいんです!

日本酒はすぐ酔っぱらっちゃう…って方には炭酸で割ってゆっくり味わうのもおすすめです!この場合、背の高いロンググラスでハイボールのようにいただくのがおすすめです!

ちなみに、日本酒は温度によって呼び名が変わるそうですよ!

呼び方 温度
冷酒 雪冷え(ゆきびえ) 5℃
花冷え(はなびえ) 10℃
涼冷え(すずびえ) 15℃
常温 冷や(ひや) 20 – 25℃
お燗 日向燗(ひなたかん) 30℃
人肌燗(ひとはだかん) 35℃
ぬる燗(ぬるかん) 40℃
上燗(じょうかん) 45℃
あつ燗(あつかん) 50℃
飛び切り燗(とびきりかん) 55 – 60℃

 

日本酒をグラスで飲むなら種類にもこだわりたい!

Riedel (リーデル) 日本酒・焼酎グラス

Riedel (リーデル) 日本酒・焼酎グラス

オンザロックの時にもおすすめなタンブラー型グラス。

【色】ホワイトワイン
【サイズ】サイズ:約口径58×Φ78×H106cm
【メーカー】Riedel (リーデル)
【素材】ガラス
【内容量】375 milliliters
【食洗機対応】いいえ
【梱包重量】200 g
【電池使用】いいえ
【電池付属】いいえ
【ブランド発祥地】ドイツ
【製造国/地域】ドイツ
【画像出典】Amazon

リーデル VINUM(ヴィノム) 416/75 大吟醸

リーデル VINUM(ヴィノム) 416/75 大吟醸

日本酒の美味しさを限界まで引き出すべく、リーデル社が開発した大吟醸専用グラス

【色】クリア
【メーカー】リーデル
【素材】クリスタルガラス
【食洗機対応】いいえ
【電池使用】いいえ
【電池付属】いいえ
【製造国/地域】ドイツ
【画像出典】Amazon

生涯を添い遂げるグラス SAKEタンブラー うす吹き フロスト

生涯を添い遂げるグラス SAKEタンブラー うす吹き フロスト

透明なグラスにフロスト加工を施すことで、すりガラスのように柔らかな印象のグラスが実現!
白い色が涼しさを演出すると共に、日本酒の色合いを柔らかに映し出します。

【色】白
【メーカー】Wired Beans
【素材】ガラス
【容量】130 milliliters
【食洗機対応】いいえ
【画像出典】Amazon

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3