【黒霧島】の美味しい飲み方と人気の秘密!おすすめの割方4選

焼酎の中でも、人気を博しているのがご存知【黒霧島】です。でも、なぜこんなにも人気があるのでしょう?他の焼酎との違いを聞かれてもちょっと困ってしまいますよね。今回はこんな人気の【黒霧島】の秘密と、最高においしい飲み方のご紹介です♪

  • あーちゃん
  • 更新日:
16,914view
favorite
【黒霧島】の美味しい飲み方と人気の秘密!おすすめの割方4選

焼酎の中でも、人気を博しているのがご存知【黒霧島】です。でも、なぜこんなにも人気があるのでしょう?他の焼酎との違いを聞かれてもちょっと困ってしまいますよね。今回はこんな人気の【黒霧島】の秘密と、最高においしい飲み方のご紹介です♪

【黒霧島】の人気の理由は伝統と○○だった!

宮城県にある操業100年以上の霧島酒造がつくる“トロッとキリッと”とで有名な黒霧島は平成10年に宮崎限定で発売されました。

黒霧島の原料は、黄金千貫という、南九州の広大な芋畑で栽培されたサツマイモです。

鹿児島を代表する、ホクホクとした栗のような触感と優しい甘さから、そのままふかしイモとしていただく事はもちろん、お菓子の材料や天ぷらとしても楽しまれているサツマイモです。

サツマイモ大国鹿児島を代表する黄金千貫は「黄金を千貫積んででも食べたい」ということから名づけられたといういわれもあり、その名のとおり皮色が白っぽい黄色(黄金色)をしている美味しいさつまいもなのです!

さらに、黒霧島は水にもこだわりぬかれて造られています。

仕込み水や割り水に使っているのが、霧島裂罅水です。霧島裂罅水は、南九州・都城盆地の地下約100mにある巨大な水がめから湧き出ており、適度にミネラルと炭酸ガスを含んでいます。

焼酎づくりの大敵である鉄分をほとんど含まず、酵母菌の発酵に最適な育成条件を備えている焼酎作りに適した水なのです。

イモ臭さが浮くなく呑みやすい黒霧島は、すべて自社でのみ造っているというほどの安全安心への徹底ぶりとこだわりでにも拘わらず、スーパーでも居酒屋でも楽しめる手軽さからたちまち人気の焼酎へと成長しました。

さらに、注目したいのが【焼酎】の立ち位置です。

食前や食後に楽しむワインやブランデーとは違い、【焼酎】の役目はあくまでも食事を引き立てる事。縁の下の力持ちであっても、けっして主役にはならずに主張しすぎず、食事中に口をさっぱりさせる効果があります。

食事にもぴったりと合い、焼酎のイモ臭さもなくした呑みやすい味わいで多くの呑んべぇさんに愛されているのが黒霧島なのです。

最高にうまい!黒霧島のおいしい飲み方4選

【1】ロック

焼酎本来の味を知るには一番といわれるのがロックです。香りや味をしっかり堪能できる呑み方なので、まずはロックで味わいましょう。

特に黒霧島のロックは、カチ割り氷をグラスいっぱいに入れ、焼酎を注ぎ、ゆっくりとよく聞混ぜる事でひんやりとしたノドごしとほのかな香りを楽しむことができます。

【2】お湯割り

焼酎本来の味わいを堪能したら、次はお湯割りにしてみてはいかがでしょうか?お湯割りは自分がおいしいと思うmy黄金比を見つけるにはぴったりな割方です!香りが広がり豊かな味わいを堪能できます。

お湯割りを作るときは、先にお湯を注いでから焼酎を入れるとうまくなじむといわれています。

【3】水割り

焼酎を水で割るとすっきりとした味わいになります。香りも軟らかくなります。

水はもちろんミネラルウォーターを使いましょう!水道水などは厳禁です!ミネラルウォーターも軟水を使う事でさらにおいしくいただけます!

【4】果物割

最後はデザート感覚で、梅干しやレモン、柑橘系のフルーツを入れてみるのはいかがでしょう?さわやかな風味で一味違った味わいを堪能する事ができます。

黒霧島のラインナップとおすすめ

黒霧島には紙パックと瓶があります。もちろんお好みで瓶か紙パックを選んでおいしく頂けばいいのですが、呑んべぇ編集部あーちゃんのおすすめは”紙パック”です!

呑んべぇ編集部にも、あーちゃんの自宅にも、ほぼほぼ常時黒霧島はスタンバっているのですが、いつも紙パック!紙パックの方がやっぱりお得だし、呑み終わった後の処分も簡単なのです♪

瓶って捨てるの面倒じゃないですか?紙パックは洗って燃えるゴミにぽい!めちゃくちゃ簡単です♪しかも瓶としがって横に置いてもコロコロしない!

っというわけで、あーちゃんは紙パックをおすすめしますが、88周年記念ボトルなんかは見た目がかっこいいので、黒霧ファンであればコレクションしておきたいですね!

【パック】霧島酒造 黒霧島 20度 1800ml 出典:Amazon

【パック】霧島酒造 黒霧島 20度 1800ml

【アルコール度数】20 %
【ブランド】霧島酒造
【容器の種類】紙パック
【原産国名】日本
【原材料・成分】いも、米麹
【内容量】1
【液体容量】1800 milliliters
【画像出典】Amazon

【瓶】霧島酒造 黒霧島 25度 720ml 出典:Amazon

【瓶】霧島酒造 黒霧島 25度 720ml

【アルコール度数】25 %
【ブランド】霧島酒造
【容器の種類】瓶
【原産国名】日本
【原材料・成分】サツマイモ・米麹
【内容量】1
【液体容量】720 milliliters
【画像出典】Amazon

【瓶】霧島酒造 黒霧島 25度 900ml 出典:Amazon

【瓶】霧島酒造 黒霧島 25度 900ml

【アルコール度数】25 %
【ブランド】霧島酒造
【容器の種類】瓶
【原産国名】日本
【原材料・成分】サツマイモ・米麹
【内容量】1
【液体容量】900 milliliters
【画像出典】Amazon

【瓶】霧島酒造 黒霧島 25度 1800ml 出典:Amazon

【瓶】霧島酒造 黒霧島 25度 1800ml

【アルコール度数】25 %
【ブランド】霧島酒造
【容器の種類】瓶
【原産国名】日本
【原材料・成分】サツマイモ・米麹
【内容量】1
【液体容量】1800 milliliters
【画像出典】Amazon

【瓶】霧島酒造 黒霧島原酒 88周年記念ボトル 720ml 出典:楽天

【瓶】霧島酒造 黒霧島原酒 88周年記念ボトル 720ml

【アルコール度数】44 %
【ブランド】霧島酒造
【容器の種類】瓶
【原産国名】日本
【原材料・成分】さつま芋、米麹
【内容量】1
【画像出典】楽天

       
この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3