【ビール】初心者向け!ラガーとエールの味の違いと種類

最近クラフトビール人気がじわじわと上がってきていますよね!今まではラガービールが主流でしたが、クラフトビール人気で手軽にエールビールも呑めるようになってきました。今回は初心者向けの、ラガービールとエールビールの味の違いと種類のご紹介です!

  • あーちゃん
  • 更新日:
2,131view
favorite
【ビール】初心者向け!ラガーとエールの味の違いと種類

最近クラフトビール人気がじわじわと上がってきていますよね!そこでしか呑めないご当地クラフトビールや、パッケージがおしゃれなプレゼントにも最適なクラフトビールなど、今までにないビールがどんどんと生まれてきています。

そんなクラフトビール人気に伴い、今までは大手の大量生産のラガービールが主流でしたが、クラフトビール人気で手軽にエールビールも呑めるようになってきました。

でも…ラガービールとエールビールの違いって、皆さんちゃんと説明できますか?…原料がちがうんだよ…!!いえ!それだけじゃありませんよー!!

今回は初心者向けの、ラガービールとエールビールの味の違いと種類のご紹介です!

ラガービールとエールビールの味の違いっていったいなに?

ラガービールとエールビールの違いは?と聞かれても、見た目もほぼほぼおんなじだし…エールビールの方がちょっと希少なイメージがあるぐらい…というのが初心者の正直なイメージではないでしょうか?

というのも、缶ビールなどのお手軽ビールにはラガービールが多く、クラフトビールなどちょっと値段が高い物にはエールビールが多いです。

では、ラガービールとエールビールの違いとは一体何なのでしょうか?大きな特徴は、発酵段階での発酵方法の違いがあげられます。ラガーが下面発酵に対し、エールは上面発酵という発酵方法で造られます。

世界のビールの主流【ラガー】ビール

比較的低温でじっくり時間をかけて発酵させるのが下面発酵のラガービールです。キレがあり、あっさり辛口な味わいで、爽快な香りが特徴です。

日本で呑まれるほとんどのビールがこのラガータイプといえます。というのも、ラガービールは大量生産がしやすく、大手の出しているプレミアムモルツも一番搾りもスーパードライもすべてラガービールなのです。

一口にラガーといってもさらに細分化されますが、アメリカ・カナダ・オーストラリア・アジアなど世界的に見てもビールの主流はこのラガービールだといえます。

泡もないけど苦みもない【エール】ビール

エールは、常温で時間をかけずに発行を行う上面発酵で造られます。ラガーに比べると大味ですが、ラガーの様に苦みがなく、濃厚でまろやかな吞み口に芳醇な香りが特徴です。

ビールが苦手…という人でも、【エール】ビールなら呑めるという人も多いです。今では、世界的な主流のビールはラガーですが、歴史が古いのはエールビールでした。

エールの本場、イギリスのイングランドに苦み成分”ポップ”が伝わったのは15世紀ごろ。それまでは保存料の役割もある”ポップ”の変わりに、ハーブやスパイスが使用されていました。

一般的に、冷やして呑むとおいしいのがビール!という認識がありますが、それはラガービールが主流になって事による影響です。実は!エールビールはその逆で、キンキンに冷やすというよりはちょっと冷やす程度がおいしいといわれています。

というのも、あまり冷やしてしまうと芳醇な香りが抑えられてしまい、エール本来の魅力を楽しむことができないのです。

ラガーとエールの種類

【ラガー】ビール

ラガービールは、日本の5代ビールメーカーといわれるキリン・アサヒ・サッポロ・サントリー・オリオンビールのすべてがラガービールを造っています。そのため、多くの日本人が「ビール」と呼ぶのはラガービールといえるでしょう。

「ビールが苦手…」という人の多くも、ラガービールに含まれるポップの苦みが苦手な場合があります。

本麒麟

本麒麟

【ブランド】本麒麟
【アルコール度数】6 %
【容器の種類】缶
【メーカー名】キリンビール
【原産国名】日本
【画像出典】Amazon

アサヒ ドライプレミアム 豊醸

アサヒ ドライプレミアム 豊醸

【ブランド】ドライプレミアム
【アルコール度数】6.5 %
【容器の種類】缶
【メーカー名】アサヒビール
【原産国名】日本
【画像出典】Amazon

サッポロ ヱビス<ザ・ホップ>

サッポロ ヱビス<ザ・ホップ>

【ブランド】ヱビスビール
【商品重量】9.12 Kg
【梱包サイズ】40.5 x 27.5 x 13 cm
【アルコール度数】5.5 %
【メーカー名】サッポロビール
【原産国名】日本
【画像出典】Amazon

ザ・プレミアム・モルツ 香るエール

ザ・プレミアム・モルツ 香るエール

【アルコール度数】6 %
【ブランド】香るエール
【容器の種類】缶
【原産国名】日本
【原材料・成分】麦芽、ホップ
【液体容量】8400 milliliters
【メーカー名】サントリー
【画像出典】Amazon

オリオンビール サザンスター

オリオンビール サザンスター

【ブランド】オリオンドラフト
【原産国名】日本
【メーカー名】オリオンビール株式会社
【画像出典】Amazon

【エール】ビール

エールビールに多いのが、最近人気のクラフトビールです。「ビールは苦いから苦手…」という呑んべぇさんでも、呑んでみると「おいしい!」といえるのが、エールビールです。

私もラガービールは苦手だけど、エールビールは好き!な呑んべぇの一人で、ビールらしからぬ芳醇な香りとまろやかな口当たりが今までの「ビール」という概念をぶち壊してくれます。

エールビールはラガービールに比べるとちょっとお高めの価格設定で、こだわりぬいたクラフトビールで楽しむことができます。

日本全国クラフトビール飲み比べセット 18本

日本全国クラフトビール飲み比べセット 18本

【ブランド】日本全国クラフトビール
【内容量】18
【メーカー名】安井茂一郎商店
【画像出典】Amazon

           
この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3