クラフトビールが滞在中呑み放題のホテル!?天国みたいな三重県、火の谷温泉【美杉リゾート】ビール部屋に行ってみた♪

チェックインからチェックアウトまでクラフトビールが呑み放題!!!おいしいビールと豪華なご飯、豊かな自然に癒されたビール旅をレポートします!

  • あーちゃん
  • 更新日:
243view
favorite
クラフトビールが滞在中呑み放題のホテル!?天国みたいな三重県、火の谷温泉【美杉リゾート】ビール部屋に行ってみた♪

お酒好き呑んべぇのみなさんこんにちは!編集部のあーちゃん(@achan_nonbey)です!

私は無類の旅好きで、年に数回ほど国内外問わず旅にでます!もちろん旅の目的の一つはその土地で味わえるおいしいお酒♪地酒はその土地のお料理とその土地の空気の中で頂くとより一層おいしくなるんですよね~

そんな私ですが、最近呑んべぇにとって天国なんじゃないかっていうホテルを見つけてしまったんです…その名も火の谷温泉【美杉リゾート】さん。なんとこのホテル…日本初!!クラフトビールがチェックインからチェックアウトまで呑み放題のお部屋があるんです!

呑み放題っていったって、カラオケみたいに注文して届けてくれるんでしょ?それってちょっとめんどくさくない?そんな風に思ったあなた!!チッチッチッ!甘いです。なんとお部屋にタップが2つ付いていて、自分で自由にグラスに注いで呑めるんです!!!これは呑んべぇにとって夢のようなお部屋じゃないですか!?

しかも、ビールに浸かれる夢のような体験ができるビール風呂まであるんです!!!

これは呑んべぇとして行かないわけにはいきませんよね?っという事で、さっそく取材と銘打ってビールを呑みに火の谷温泉【美杉リゾート】さんのある三重県津市に行ってまいりました♪

おいしいビールと豪華なご飯、豊かな自然に癒されたビール旅をレポートします!

日本初!!チェックインからチェックアウトまでクラフトビール呑み放題のビール部屋

電車にゆらゆら揺られてたどり着いたのがこちら…近畿日本鉄道大阪線の駅「榊原温泉口駅」です。

なんともレトロなすっきりとした駅です。

なんて空が低いんでしょう。遮るものが何もないとっても雄大な自然ですね~あー何もないってこういう事か…(笑)

火の谷温泉【美杉リゾート】さんは「榊原温泉口駅」から送迎バスが出ています。駅の周りをきょろきょろしていると「美杉リゾート」という札をもったスタッフの方を発見!さっそく送迎バスに乗り込みます。

そこから揺られること30分程度…つきました~!火の谷温泉【美杉リゾート】!!

クラフトビール呑み放題のビール部屋へさっそく潜入!!

火の谷温泉【美杉リゾート】さんについたら、まずはチェックイン!

注意事項はしっかり把握しておきましょうね!

いざ、ビール部屋へ!!!

おぉ広い!!思っていたよりおしゃれ!!!田舎だからもうちょっと年期が入っているのかなぁ~とか思ってましたが全然キレイです~!!

そして、そして、これ!!!


念願のビールタップだぁぁぁぁ!!


もぉ間髪入れずにすぐにビールを注ぎます


ビールを注いでいる最中もニヤニヤが止まりませんね


では早速、かんぱぁい!!

今回あった2タップは

Session I.P.L


NINJA RED

の2つでした!こちら季節によって変わるそうです!

Session I.P.Lはラガースタイルで喉ごしが爽快!!香りは華やかで苦みもしっかりあり癖になる味です!

NINJA REDは苦みが少なくとても軽やかな味わいでいつまででも飲んでいられそうな優しい一杯でした。

ちなみに2つともエントランスの売店でお土産にも買う事ができますよ!

パッケージもかわいい♪


お部屋にはあらかじめ、一口サイズのお饅頭とおつまみのお豆がありますがエントランスでもスナックが売られているので夜ご飯までプチ宴会のスタートです♪

ビアラバーの為のプロジェクトで地域活性化にも貢献!

とりあえずビールを数杯呑んで気持ちも落ち着いたところで、美杉リゾートさんのビール部屋ができるまでのお話しをご紹介します。

実はこのお部屋、きっかけはクラウドファンディングでした。

日本初となる、ビールタップのある客室を作りたい!!ビールに死ぬほど浸れる夢のようなステイをかなえたい!そして、限界集落である地元を元気にしたい!!

そんな思いからビール部屋のプロジェクトはスタートされたそうです。

先ほども紹介しましたが…美杉リゾートさんのある美杉町は、本当にド田舎なんですよ(笑)

横浜生まれ、横浜育ちの私からすると「どうやって生活してるの?コンビニもスーパーも飲食店もないじゃん!!!」と衝撃を受けるほど(笑)あるのは山!山!山!

そんな三重県を代表する限界集落の一つである美杉町の、ツーリズムを通して地域活性化を目指す宿泊施設が「火の谷温泉美杉リゾート」です。

美杉町は20年間の間に5000人程度人口が減少し、たくさんの若い人が都会に出てしまったそうです。

美杉リゾートは88年続く旅館・ホテル業ですが2016年から地元の衰退に危機感を感じた代表が宿泊施設の範疇を超えInaka Tourismという美杉町の地域資源とツーリズムを繋ぎ、日本の田舎のありのままの暮らしに触れる旅を提供するプロジェクトも起こし地域活性化に貢献してきているそうです。

地元のために奮闘されているなんて、とても素敵ですよね!

そんな貢献に、私たち呑んべぇが協力できる事がビール部屋に宿泊してクラフトビールをたらふく飲むこと!!!!なのです!これ以上のwinwinってありませんよね!

楽天トラベルで火の谷温泉美杉リゾートの詳細を見る

自然に浸って日々のストレスと疲れを癒すのには抜群!頑張る自分のご褒美に♪

火の谷温泉【美杉リゾート】さんのビール部屋は1泊4万円程度。結構いいお値段ですよね。でも、ビールがチェックインからチェックアウトまで呑み放題だし、自然を愛でられる広々としたお部屋だし気持ちのいい温泉もあるし…呑んべぇで旅好きの私としては満足な旅でした!

なにより、忘れちゃいけないのが”お食事”です!!

旅の楽しみってその土地で育ったおいしい食事ですよね!その土地の食べ物と一緒に頂く地酒ならぬ地ビールは本当に抜群のペアリングで最高なんですよね~!!

今回の食事もめちゃくちゃ最高でした!


まずは松坂牛。

これ、1人前ですよ…一人でこれ全部食べていいんですよ!!もぉ霜がすごくて、くちに入れた瞬間に溶けるは溶けるは…ご飯が進みまくります!!

さらにお刺身…タイやマグロが所せましと並んでいます。

松坂牛と刺身って…一緒に食べていいんですか?贅沢すぎて罰が当たりませんか??って不安になるぐらい豪勢です。

もちろんそれだけじゃありません!!

おうどんに小鉢、写真には写っていませんが天ぷらの盛り合わせに、ご飯お味噌汁…そしてデザートにケーキと梨…お腹爆発するぐらい満腹になる幸せ…

しかもしかも!!それだけじゃないんですよ!!

なんと、食事中2時間呑み放題付きなんです!!さらに、ここではお部屋にある2タップ以外の種類のクラフトビールが呑めるだけではなく、日本酒や焼酎、レモンサワーなどビールにちょっと飽きちゃった時にもうれしいラインナップ!もちろんソフトドリンクもありますよ~

大満足の食事内容で、最高の自分へのご褒美を満喫できました!

楽天トラベルで火の谷温泉美杉リゾートの詳細を見る

私は横浜で生まれて、横浜で育っているもんですから、田舎って呼べる所がないんですが…自分の故郷である田舎がなくても都会で疲れたときにふら~っと大好きなビールを呑みに行けるリフレッシュできる田舎がどこかにあるってすごくうれしいことだなって思うんですよね。

美杉リゾートのスタッフさんは皆さんとても丁寧で親切でしたし、日ごろ感じられない緑の美しさとか静寂の愛おしさとか大好きなビールを呑みながら心に栄養を注げるような旅ができました。

自分も癒されて、誰かの役にも立てる。こんな幸せな事はないですよね(笑)

癒しのビール旅をもっと充実!観光モデルコース

火の谷温泉【美杉リゾート】さんはチェックインが15時からです。関東からだと6時間強ぐらいの道のりなので、もちろん直接ホテルに向かってもいいのですが、せっかくの三重県です。ちょっと観光したくないですか?

そして、チェックアウトも10時となるとそのあとどこかに立ち寄りたいですよね。

ここでは、実際に私が火の谷温泉【美杉リゾート】さんの宿泊前後で行ったモデルコースをご紹介します♪かなり弾丸なのでゆっくりしたい呑んべぇさんにはおすすめしませんが、アクティブな旅にしたい時や時間に余裕がある場合はぜひ参考にしてみてください!

ビール旅モデルコース

0日目 11:45 横浜Ycatから深夜バスで伊勢に出発!


三重県といえば、人生一度はお伊勢参りといわれる伊勢神宮がある所です。せっかくだからお伊勢さんにはお参りしたい!!けど、早朝じゃないとお伊勢さんはめちゃくちゃ混む!!っというわけで、早朝に到着できる深夜バスを利用してみました。

比較的ゆったりした座席なので、乗り物でも普通に寝れる人であれば特に問題はなく寝ながら伊勢神宮に向かえます!到着は伊勢神宮外宮から徒歩数分の場所に到着するのでめちゃくちゃ便利ですよ~私は横浜が最寄だったので横浜発を選びましたが、埼玉の方だったり東京の方だったり発もあるので探してみてくださいね♪

全国の高速バス予約はこちら

1日目 7:00頃 伊勢神宮外宮近く到着

元もとの予定では7:30到着の予定でしたが、30分も早く着きました♪

朝の伊勢は本当に気持ちがいいです!私は最近毎年のように伊勢神宮に早朝に行っていますが朝の8時ぐらいまでは激込みって印象はないので早朝がおすすめです。

1日目 8:00頃 あそらの茶屋で朝ごはん

早朝にお伊勢参りをしたときにおすすめなのが「あそらの茶屋」で頂ける朝がゆです。

伊勢せきや本店の2階にある7:30~10:00までしか食べられない特別な朝ごはんで、「御饌(みけ)の朝かゆ」です。奇跡の稲と称される「イセヒカリ」で作られたおかゆは絶品です♪さらに伊勢湾で取れる海産物や佃煮もあるので食べ応えも抜群!おかゆはお替り自由なのでお腹いっぱい頂けますよ~

こちらとっても人気のお店なので、絶対に待ちたくない場合は7:20ごろから並び先に朝がゆを頂いてからお参りするのがおすすめです。

あそらの茶屋

TEL:0596-65-6111朝かゆ 午前7:30 ~午前10:00
昼げ  午前11:30 ~ 午後2:30
※各のれんが掛かっているお時間にお召し上がりいただけます。カフェ 午前7:30 ~ 午後5:00 ※平日は午後4:00水曜定休

1日目 10:00頃 伊勢神宮内宮へ

朝がゆを頂いたらバスに乗って内宮へ移動します。

内宮はだいたいいつも大変混雑しております。

私のお気に入りは、参道にある三重県のお酒たち!

さぁこの後何を呑もうかなぁなんてウキウキしながら参拝します。

1日目 11:00頃 おはらい町・おかげ横丁へ

伊勢神宮内宮の前の通りを歩いて行った所にあるのが、「おはらい町」と江戸時代のおかげ参りの頃、伊勢の様子を再現した町「おかげ横丁へ」です。

とってもレトロな街なので歩いているだけでも楽しいのですが、随所にお酒を呑める角打ちや食べ歩きスポットがあり小腹を満たすのには最適です。

1日目 12:00頃火の谷温泉【美杉リゾート】へ

一通り観光が終わったら13時前の近畿日本鉄道大阪線に乗って火の谷温泉【美杉リゾート】へ向かいましょう!

---1日目はビールをたらふく楽しみ終了!---

2日目 11:00頃伊賀「上野市駅」へ

10:00にチェックアウトをしたら、10:10分の火の谷温泉【美杉リゾート】の送迎バスで”榊原温泉口駅”から伊賀城のある”上野市駅”へ向かいます

とーっても喉かな田園風景が広がります。今日はのんびり旅の日なのでゆったり行きましょう♪

2日目 12:00頃伊賀上野城へ


藤堂高虎により築城されたお城で、伊賀市の郷土資料を展示しています。

日本で2番目に高い石垣は見ごたえありですよ~

2日目 13:00頃伊賀上野市駅でご飯

上野市駅周辺はお店が比較的あるのでここでお昼ご飯を食べるのがおすすめです!

私はラーメンを食べましたが、なんとラーメン屋さんに伊賀の日本酒「半蔵」が置いてありました!!

本醸造酒でしたがラーメン屋さんで半蔵がいただけるのは「さすが伊賀!!」と感動です♪

2日目 15:00頃名古屋へ新幹線に乗るために出発へ

帰りは新幹線でかえる帰るので名古屋に向かいます。15時過ぎに伊賀を出発すれば18時前後の新幹線に乗れるのでその日のうちに帰って次の日仕事にも無理なく迎えますよ♪

楽天トラベルで火の谷温泉美杉リゾートの詳細を見る

この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3